充電式丸ノコおすすめ

出典:Amazon

バッテリーの進化にともない、充電式丸ノコが加速的に普及してきている。

このページでは、充電式丸ノコにフォーカスし徹底解説を行う。

コードレス式の選び方。おすすめ12機種も厳選ご紹介をしている。

また、集塵機との接続。バッテリーについても言及している。

充電式丸ノコの選び方がよく分からないといった方には、非常に参考になる内容になっている。

ぜひ最後まで読んでほしい。

なお、手持ちの丸ノコの選び方については、下記のページで詳しく解説をしている。

充電式丸ノコはハイコーキ製かマキタ製

充電式丸ノコはハイコーキ製かマキタ製

充電式丸ノコは、ハイコーキ製かマキタ製を選ぶのが賢明だ。

その理由は、以下の品質が優れているからである。

  • 丸ノコ本体
  • バッテリー

特に消耗品であるバッテリーの性能は、他メーカーに比べ明らかに高品質だ。

ハイコーキ製とマキタ製の充電式丸ノコ、値は張るがそれだけの価値がある。

丸ノコは、木工DIYの核となる電動工具だ。

充電式丸ノコは、ハイコーキ製かマキタ製を選ぶことを強くおすすめする。

充電式丸ノコは18Vか36Vが望ましい

充電式丸ノコは18Vか36V

バッテリーの電圧は18V以上のものが望ましい。

その理由は、14.4V以下はやはりパワー不足の感が否めないからである。

パワー不足は、バッテリーの容量低下にも直結する。

現在は、36Vの機種が次から次へと登場してきている。

バッテリーの発展にともない、今後は36Vが主流になるものと思われる。

最大の魅力は、コード式と遜色ないパワーにある。

充電式丸ノコは、18Vか36Vを選ぶことを強くおすすめする。

充電式丸ノコの選び方

充電式丸ノコの選び方 3つの要点

充電式丸ノコのメーカー機種とモデル選びは、以下3つの要点を押さえるとスムーズだ。

  1. 丸ノコの外径(125mm 147mm 165mm)
  2. 電圧(36V 18V)
  3. 集塵機との無線連動の有無※1

以下は、その3つのポイントを表にまとめたものだ。

この12機種は次項で紹介する充電式丸ノコである。

見比べれば自身に合うモデルがぼんやり見えてくると思うので、ぜひ参考にしてほしい。

※1 集塵機との無線連動の方法については、ハイコーキ製は7項マキタ製は8項で、詳しくご紹介をしている。

充電式丸ノコ 3つの要点 一覧表
メーカー
機種
電圧
外径
切込み
集塵機
無線連動
モデル 説明書
ハイコーキ
C3605DA
36V
125mm
47mm
搭載モデル有※1
マルチボルトバッテリー
(Bluetooth搭載)が必要
C3605DA(NNS)
C3605DA(NN)
C3605DA(XPS)
C3605DA(XP)
ダウンロード
マキタ
HS008G
36V
125mm
47mm
対応
別売品が必要
A-66151※2
HS008GZ
HS008GRDX
ダウンロード
マキタ
HS007G
36V
125mm
47mm
非対応 HS007GZ
HS007GRDX
ダウンロード
ハイコーキ
C18DBL
18V
125mm
47mm
マルチボルトバッテリー
(Bluetooth搭載)が必要
C18DBL(NN)
C18DBL(LXPK)
ダウンロード
マキタ
HS474D
18V
125mm
47mm
非対応 HS474DZ
HS474DRGX
ダウンロード
マキタ
HS475D
18V
125mm
47mm
対応
別売品が必要
A-66151※2
HS475DZ
HS475DRGX
ダウンロード
ハイコーキ
C3605DC
36V
147mm
57mm
搭載モデル有※1
マルチボルトバッテリー
(Bluetooth搭載)が必要
C3605DC(NNS)
C3605DC(NN)
C3605DC(XPS)
C3605DC(XP)
ダウンロード
ハイコーキ
C3606DA
36V
165mm
66mm
マルチボルトバッテリー
(Bluetooth搭載)が必要
C3606DA(SK)(NN)
C3606DA (2XP)(K)
C3606DA(SK)(2XPS)
ダウンロード
マキタ
HS002G
36V
165mm
66mm
対応
別売品が必要
A-66151※2
HS002GZ
HS002GRDX
ダウンロード
マキタ
HS001G
36V
165mm
66mm
非対応 HS001GZ
HS001GRDX
ダウンロード
ハイコーキ
C18DBAL
18V
165mm
66mm
マルチボルトバッテリー
(Bluetooth搭載)が必要
C18DBAL(NN)
C18DBAL(2LXPK)
ダウンロード
マキタ
HS631D
18V
165mm
66mm
非対応 HS631DZS
HS631DGXS
ダウンロード
※1 赤字は本体に無線連動が搭載されたモデル。
※2 A-66151ワイヤレスユニットは、8項のリンクから手軽に買い求めることができる。

なお、充電式の集塵丸ノコについては、以下のページ詳しく解説をしている。

集塵丸ノコは、屋内での作業を余儀なくされる方に超おすすめの丸ノコだ。

ぜひ一度覗いてみてほしい。

おすすめ充電式丸ノコ12選

おすすめ充電式丸ノコ12選

それでは、おすすめの充電式丸ノコをご紹介する。

DIYヤーとプロの木工家から定評のある12機種を厳選した。

以下の3つの要素をバッチリ掲載しているので参考になると思う。

  • 丸ノコの外径(125mm 147mm 165mm)
  • 電圧(36V 18V)
  • モデル(本体のみ バッテリ・充電器付)

最安値が探せるリンク集も用意しているので、ぜひ活用してほしい。

  • 165mm 36V 充電式丸ノコ
    • 1. ハイコーキ 充電式丸ノコ C3606DA
    • 2. マキタ 充電式丸ノコ HS002G
    • 3. マキタ 充電式丸ノコ HS001G
  • 165mm 18V 充電式丸ノコ
    • 4. ハイコーキ 充電式丸ノコ C18DBAL
    • 5. マキタ 充電式丸ノコ HS631D
  • 147mm 36V 充電式丸ノコ
    • 6. ハイコーキ 充電式丸ノコ C3605DC
  • 125mm 36V 充電式丸ノコ
    • 7. ハイコーキ 充電式丸ノコ C3605DA
    • 8. マキタ 充電式丸ノコ HS008G
    • 9. マキタ 充電式丸ノコ HS007G
  • 125mm 18V 充電式丸ノコ
    • 10. ハイコーキ 充電式丸ノコ C18DBL
    • 11. マキタ 充電式丸ノコ HS474D
    • 12. マキタ 充電式丸ノコ HS475D
165mm 36V 充電式丸ノコ
メーカー
機種
モデル 最安値を探す
ハイコーキ
C3606DA
C3606DA(SK)(NN)
本体のみ
\25,000
C3606DA(2XP)(K)
バッテリ×2・充電器付
\44,800
C3606DA(SK)(2XPS)
バッテリ×2・充電器付
(BluetoothR蓄電池)
\64,500
マキタ
HS002G
HS002GZ
本体のみ
\30,952
HS002GRDX
バッテリ×2・充電器付
\58,000
マキタ
HS001G
HS001GZ
本体のみ
\29,048
HS001GRDX
バッテリ×2・充電器付
\57,000
165mm 18V 充電式丸ノコ
メーカー
機種
モデル 最安値を探す
ハイコーキ
C18DBAL
C18DBAL(NN)
本体のみ
\23,632
C18DBAL(2LXPK)
バッテリ×2・充電器付
\57,058
マキタ
HS631D
HS631DZS
本体のみ
\26,282
HS631DGXS
バッテリ×2・充電器付
\56,000
147mm 36V 充電式丸ノコ
メーカー
機種
モデル 最安値を探す
ハイコーキ
C3605DC
C3605DC(NNS)
本体のみ
無線連動あり
\26,587
C3605DC(NN)
本体のみ
無線連動なし
\23,526
C3605DC(XPS)
バッテリ・充電器付
無線連動あり
¥45,755
C3605DC(XP)
バッテリ・充電器付
無線連動なし
\40,700
125mm 36V 充電式丸ノコ
メーカー
機種
モデル 最安値を探す
ハイコーキ
C3605DA
C3605DA(NNS)
本体のみ
無線連動有り
\23,800
C3605DA(NN)
本体のみ
無線連動無し
\20,900
C3605DA(XPS)
バッテリ・充電器付
無線連動あり
¥37,544
C3605DA(XP)
バッテリ・充電器付
無線連動なし
\40,000
マキタ
HS008G
HS008GZ
本体のみ
\29,700
HS008GRDX
バッテリ×2・充電器付
\62,500
マキタ
HS007G
HS007GZ
本体のみ
\28,300
HS007GRDX
バッテリ×2・充電器付
\55,900
125mm 18V 充電式丸ノコ
メーカー
機種
モデル 最安値を探す
ハイコーキ
C18DBL
C18DBL(NN)
本体のみ
\21,879
C18DBL(LXPK)
バッテリ・充電器付
\44,022
マキタ
HS474D
HS474DZ
本体のみ
\24,749
HS474DRGX
バッテリ×2・充電器付
¥55,000
マキタ
HS475D
HS475DZ
本体のみ
\28,051
HS475DRGX
バッテリ×2・充電器付
\58,568

充電式丸ノコと集塵機を接続させる

集塵機との接続を考えている方は、以下の記事が参考になると思う。

ぜひ合わせて参照してほしい。

集じんアダプタを探す

集塵機との接続に不可欠なのが集じんアダプタだ。

このページでご紹介した充電式丸ノコは、赤字で示している。

ぜひ役立ててもらいたい。

ハイコーキ 集じんアダプタ
適合機種 集じんアダプタ 最安値を探す
C3605DA
C14DSL2、C14DBL、C18DBL、C18DSL2、C18DSL2、C5MEY
329063
\703
C18DBL
C3605DB
C14DBL
C5REY
376178
\704
C3605DC
C3606DA
C18DBAL

C6MEY、C6UEY、C6MBY、C6UBY、C6UVY、C5MEYA、C5UVY、C5MBY、C5UBY、C5MVY
339383
\561
マキタ 集じんアダプタ
適合機種 集じんアダプタ 最安値を探す
HS001G
HS002G
HS631D

HS610D、HS611D、HS6300SP、HS6301、HS6302、HS6303、HS6402、HS6403、5711C、5733SSP、5734S
196995-4
\927
HS008G
HS007G
HS474D
HS475D

HS470D、HS471D、HS472D、HS473D、HS005G、HS006G
194202-9
¥299

ハイコーキ マルチボルトバッテリーを探す

このページでご紹介したハイコーキ製の充電式丸ノコは、全て無線連動に対応可能な機種である。

無線連動をさせる方法は2つある。

  • 無線連動が搭載されたモデルを選ぶ
  • Bluetoothが搭載されたマルチボルトバッテリーを使用する

マルチボルトは、36Vと18VどちらもOK。

以下にマルチボルトバッテリーのリンク集を用意したので、ぜひ活用してほしい。

なお、対応の集塵機については、以下のページで詳しくご紹介をしている。

ハイコーキ 18V・36V マルチボルトバッテリー
バッテリー 容量 最安値を探す
BSL36A18
\13,500
2.5Ah(36V時)
5.0Ah(18V時)
BSL36B18
\19,000
4.0Ah(36V時)
8.0Ah(18V時)
BSL36A18B
Bluetooth搭載
\14,500
2.5Ah(36V時)
5.0Ah(18V時)
BSL36B18B
Bluetooth搭載
\22,127
4.0Ah(36V時)
8.0Ah(18V時)

マキタ ワイヤレスユニットとバッテリーを探す

マキタ製の充電式丸ノコを無線連動させるためには、前述した対応のモデルを選び、且つワイヤレスユニットを差し込む必要がある。

ワイヤレスユニットは、別売品であるため別途購入が必要だ。

以下にワイヤレスユニットとバッテリーのリンク集も用意したので、ぜひ活用してほしい。

なお、対応の集塵機については、以下のページで詳しくご紹介をしている。

ワイヤレスユニットWUT01
画像 型番 最安値を探す
A-66151
\3,851
マキタ 36V 40Vmaxバッテリー
バッテリー 容量 最安値を探す
BL4025
\12,210
2.5Ah
BL4040
\19,200
4.0Ah
マキタ 18V バッテリー
バッテリー 容量 最安値を探す
BL1830B
\10,824
3.0Ah
BL1860B
\15,290
6.0Ah

丸ノコの性能を最大限引き出すためにはガイドとチップソーが重要

丸ノコの性能を最大限引き出すためには、ガイドとチップソーの性能にもこだわる必要がある。

ガイドとチップソーについては、下記のページで詳しく解説をしているのでぜひ参考にしてほしい。

メンテナンスにはシリコンスプレーとヤニ取クリーナー

丸ノコの刃のであるチップソーのメンテナンスには、吹き付けタイプである

  • 防錆と滑りを良くする効果のあるシリコンスプレー
  • 付着したヤニや樹液を強力に落とすヤニ取クリーナー

がおすすめだ。

シリコンスプレーは呉工業製、ヤニ取クリーナーはAZ製が定評がある。

チップソーのメンテナンスにぜひ活用してほしい。

呉工業シリコンスプレー1046 最安値を探す
\307 Amazon調べ
AZヤニ取クリーナーA1-004 最安値を探す
¥1,345 Amazon調べ

安全グッズで木工ライフを充実させる

木工と安全

丸ノコ、テーブルソー、自動カンナ、手押しカンナ等など。

これらの電動工具や木工機械を導入するのであれば、万全な安全対策が必要だ。

安全グッズについては下記のページで詳しく解説をしている。

万全な安全対策で、あなたの木工ライフをぜひ充実させてほしい。

まとめ

充電式丸ノコについて、詳しく解説を行った。

丸ノコは、木工DIYの核となる電動工具だ。

この記事を参考に、あなたにとってベストな丸ノコを、ぜひ見つけ出してほしい。

スポンサーリンク

買う前に絶対にやろう!超お得なamazonギフト券のチャージ

Amazonギフトチャージを活用する

Amazonはクレジットカードよりもギフト券をチャージし支払いをする方がお得だ。

チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえるからだ。

特にAmazonプライム会員の方には「利用しない理由がない」とまで言い切ることができるだろう。

チャージしたポイントは10年有効なので期限切れの心配もない。

下記のリンクをクリックすると簡単にチャージすることができる。

ぜひ活用してほしい。