クランプは、木工において絶対に必要な工具だ。

クランプの主な役割は、2つある。

  • 治具や木材の固定
  • 木材の接着

木工は、この工程を抜きにして前に進めない。

だからクランプは、木工に不可欠な工具なのである。

このページでは、定番の木工クランプを中心に、おすすめの木工クランプを14種ご紹介している。

いろんなタイプの木工クランプを網羅しているので、ぜひ最後まで読んでほしい。

屋外のDIYにポータブル電源!
ポータブル電源が、いま注目のアイテムになっている。キャンプや車中泊といったアウトドア。そして災害時の備えのための防災グッズとしてもポータブル電源は有効だ。 詳細記事はコチラ

木工クランプには8つの種類がある

木工クランプには8つの種類がある

木工DIY部では、木工クランプを8つの種類に大別している。

  1. クイックバークランプ
  2. F型クランプ
  3. パラレルクランプ
  4. コーナークランプ
  5. ハンディークランプ
  6. スプリングクランプ
  7. ベルトクランプ
  8. フェイスクランプ

8つの種類の木工クランプの「使用頻度」「固定スピード」「おすすめのメーカー・ブランド」が一覧できる表を作成したので、木工DIY初心者の方はぜひ参考にしてほしい。

この表は木工DIY部の主観によるものなので、あくまで参考程度に考えてほしい。

クランプ種類 使用頻度 固定スピード おすすめ
メーカー・ブランド
クイックバークランプ 高い 早い SK11・KDS
F型クランプ 高い 普通 バクマ
パラレルクランプ 普通 早い KDS・BESSEY
コーナークランプ 低い 遅い NESHEXST・BESSEY
ハンディークランプ 普通 早い KDS・BESSEY
スプリングクランプ 普通 早い WORKPRO・新潟精機
ベルトクランプ 低い 遅い SK11
フェイスクランプ 普通 早い Kreg

なお、木工クランプの密接な関係である木工用ボンドについては、下記のページで詳しく解説をしている。

木工クランプおすすめ14選

それでは、木工クランプをご紹介する。

この記事のタイトルにあるとおり、定番品を中心にDIYヤーとプロの木工家から定評のある14種を厳選した。

先述したとおり、木工DIY部では独自に木工クランプを8つの種類に大別している。

最安値が探せるリンク集も用意しているので、ぜひ活用してほしい。

  • クイックバークランプ
    • 1. SK11 クイックバークランプ SRCシリーズ
    • 2. IRWIN クイックグリップMDワンハンドバークランプ
  • F型クランプ
    • 3. F型クランプ セット
    • 4. バクマ ワンタッチパワークランプ 首長ワイド
  • パラレルクランプ
    • 5. KDS メタルパラレルクランプ
    • 6. BESSEY パラレルクランプ K-BODY REVO
  • コーナークランプ
    • 7. NESHEXST コーナークランプ
    • 8. BESSEY アングルクランプ
  • ハンディークランプ
    • 9. KDS ラチェットミニクランプ
    • 10. BESSEY スプリングクランプ
  • スプリングクランプ
    • 11. WORKPRO スプリングクランプ 18点セット
    • 新潟精機 スプリングクランプ
  • 12. ベルトクランプ
    • 13. SK11 ベルトクランプ 木工用 SBC-350
  • フェイスクランプ
    • 14. Kreg ウッドプロジェクトクランプ

1. SK11 クイックバークランプ

SK11 SRCシリーズは、DIYツールメーカーである藤原産業の大ヒット商品。

最大締付力は150kg。強力なクランプ力を誇るクイックバークランプである。

クイックバークランプは、米国ではワンタッチクランプやスピードクランプとも呼ばれる。

文字通り素早くクランプができる優れものだ。

しっかりとした作業台に、このクランプがあればまさに鬼に金棒。

作業がはかどること間違いなしだ。

作業台に数本は、常備しておきたいクランプである。

品番 SRC-150 SRC-300 SRC-450 SRC-600 SRC-900
口開き 150mm 300mm 450mm 600mm 900mm
フトコロ 80mm
最大締付力 150kg
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
最安値を探す SRC-150
¥1,859
Amazon
SRC-300
¥2,309
Amazon
SRC-450
¥2,604
Amazon
SRC-600
¥3,222
Amazon
SRC-900
¥3,499
Amazon

2. IRWIN クイックグリップHDワンハンドバークランプ

世界的クランプメーカーである、IRWIN社のクイックバークランプ。

木工家の間では、超有名なクランプだ。

HDシリーズの最大締付力は、なんと272kg。

これだけ強力なクランプ力があれば、圧着力が必要とされる接合場面でドンドン活用することができる。

少々値は張るが、それだけの価値があるクランプである。

品番 1964711 1964712 1964713 1964714 1964715
口開き 150mm 300mm 450mm 600mm 910mm
フトコロ 92mm
最大締付力 272kg
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
最安値を探す 1964711
¥3,669
Amazon
1964712
¥2,862
Amazon
1964713
¥2,688
楽天市場
1964714
¥4,025
Amazon
1964715
¥4,486
Amazon

3. F型クランプ セット

F型クランプは、質よりも量を重視する。

これは木工DIY部の持論である。

市販されているF型クランプを見渡してみると、セットで売られていることが多い。

この事実からも、質よりも量を重視するという持論は、それほど的外れではないものだと思っている。

セット売りは、2本、4本、10本など入数は様々。

使用頻度の高いF型クランプは、10点以上は用意したいところだ。

セット売りを選ぶ時は、口開きとフトコロは要チェックだ。

F型クランプ セット売りを探す

4. バクマ ワンタッチパワークランプ 首長ワイド

バクマ ワンタッチパワークランプは、F型クランプのド定番。

バーは鍛造製。

最大締付力は不明だが、スパナで締付けることができる作りとなっているので、クランプ力は相当あるものだと思われる。

ワンタッチパワークランプは、丸ノコガイドのクランプ時に重宝する。

クランプのタイプによっては、丸ノコのモーター部がクランプの頭に当たり、丸ノコの動作を妨げることがある。

ワンタッチパワークランプは頭がフラットなので、丸ノコの動作を妨げることがない。

ド定番商品には、確かな理由があるのである。

品番 PLW-200 PLW-250 PLW-300 PLW-400 PLW-500
口開き 200mm 250mm 300mm 400mm 500mm
フトコロ 120mm
最大締付力 明記されていないがレビューを見る限り相当あるものと思われる。
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
最安値を探す PLW-200
¥1,785
Amazon
PLW-250
¥2,030
Amazon
PLW-300
¥2,079
Amazon
PLW-400
¥2,544
Amazon
PLW-500
¥2,989
Amazon

5. KDS メタルパラレルクランプ

KDSは、国内唯一の高品質なパラレルクランプを提供する大手メーカー。

KDSは、機械メーカーの大手である村田機械のグループ会社だ。

さすが一流企業が手掛けたパラレルクランプだけあり、ものがしっかりしている。

滑りにくいノンスリップンハンドルにより、最大締付力は400kgを実現。

そして堅牢な金属ボディ。

これまでパラレルクランプといえばBESSEY製、という1強時代が長く続いたが状況は一変した。

パラレルクランプを探されている方は、きっとKDS製かBESSEY製かで悩むことになるだろう。

コストパフォーマンスで選ぶなら、KDS製がおすすめだ。

品番 MPC-300 MPC-600 MPC-1000
口開き 300mm 600mm 1000mm
フトコロ 100mm
最大締付力(六角棒レンチ使用時) 400kg
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
最安値を探す MPC-300
\3,880
Amazon
MPC-600
¥4,732
Amazon
MPC-1000
\5,496
Amazon

6. BESSEY パラレルクランプ K-BODY REVO

K-BODY REVOは、世界的な木工クランプメーカーであるBESSEY社のパラレルクランプだ。

同社の主力商品となっているのが、このK-BODY REVO。

世界NO1のパラレルクランプである。

常に平行を維持しクランプする精密構造により、強く締め込んでも、材の反りが少ないことがK-BODY REVOの最大の特徴だ。

最大締付力は驚異の815kg。この数値はパイプクランプ級だ。

結果、パイプクランプを過去の産物にした。

木工DIY部はそう考えている。

パラレルクランプ選びは、おそらくBESSEY製かKDS製かで悩むことになるだろう。

精密な板接ぎを最優先で考えるのであれば、K-BODY REVOがおすすめだ。

品番 KRE-30-2K KRE-60-2K KRE-100-2K KRE-125-2K
口開き 300mm 600mm 1000mm 1250mm
フトコロ 95mm
最大締付力
(六角棒レンチ使用時)
815kg
最安値を探す KRE-30-2K
¥6,017
楽天市場
KRE-60-2K
¥7,472
楽天市場
KRE-100-2K
¥7,931
楽天市場
KRE-125-2K
¥9,889
楽天市場

7. NESHEXST コーナークランプ

NESHEXST コーナークランプは、DIY専門誌であるドゥーパにも掲載されたコーナークランプ。

いま売れに売れているコーナークランプだ。

コーナークランプは、賛否の評価が分かれる商品だ。

なぜなら、コーナークランプは、使いこなせる人と使いこなせない人がいるからである。

当然のことながら

  • 使いこなせる人は高評価
  • 使いこなせない人は低評価

という流れになる。

商品レビューを一覧すると、自分に合う商品なのかが見えてくると思う。

以下に商品レビューへのリンクも用意しているので、ぜひ参考にしてほしい。

Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
最安値を探す

8. BESSEY アングルクランプ

BESSEY アングルクランプは、箱物作りや棚板の取り付けに重宝する便利クランプだ。

世界的なクランプメーカーであるBESSEY製だけあり、その品質と耐久性の高さは折り紙付きだ。

特にこのアングルクランプは、ビス止めに有効。

ビス止めの精度を向上させたいと考えてる方には、超おすすめの商品だ。

品番 WS-3
最大開き幅 2~55mm
最大利用幅 30mm
Yahoo!ショッピング ¥4,499
最安値を探す

9. KDS ラチェットミニクランプ

KDS ラチェットミニクランプは、作業台にあるとなにかと役立つハンディークランプだ。

KDSは、機械メーカーの大手である村田機械のグループ会社だ。

さすが大手が手掛けるハンディークランプだけあり、品質はハイクオリティだ。

しっかりYouTube動画も用意されているので、その品質の良さをぜひ確認してほしい。

品番 RMC-38 RMC-63 RMC-102
口開き 38mm 63mm 102mm
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
最安値を探す RMC-38
¥760
Amazon
RMC-63
¥928
Amazon
RMC-102
¥1,126
Amazon

10. BESSEY スプリングクランプ

BESSEY スプリングクランプは、木工界隈では超有名なハンディークランプ。

BESSEYは、世界中の木工家から高い評価を得ているクランプメーカーだ。

世界のBESSEYが手掛けるハンディークランプだけあり、品質はまさにハイクオリティ。

ハンディークランプ選びは、BESSEY製か前述したKDS製かの2択におそらくなるだろう。

2社ともしっかりYouTube動画が用意されているので、ぜひ動画を見て判断してほしい。

品番 XV5-100
口開き 100mm
フトコロ 50mm
Amazon ¥1,098
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
最安値を探す

11. WORKPRO スプリングクランプ 18点セット

スプリングクランプは、お買い得なセット売りがおすすめだ。

スプリングクランプは、数が物を言う。

セット売りは、WORKPRO製の18点セットが定評がある。

プラモデルといったホビー製作でも活用できるスプリングクランプは、多用途に使えるのが最大の特徴だ。

洗濯バサミ感覚で使えるスプリングクランプ。

木工DIYにとても重宝するクランプなので、買って損をすることはまず無いと言えるだろう。

セット内容
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
Amazon \2,080
最安値を探す

12. 新潟精機 スプリングクランプ

新潟精機社のスプリングクランプは、金属製であることが大きな特徴。

よって耐久性があるので、壊れにくい。

スプリングクランプを頻繁に使われる方は、樹脂製よりも耐久性が優れる金属製を選らんだ方が賢明だ。

もちろん、セットがお得。

入数は、2、4、6個入のものが市販されている。

品番 CL-50S4 CL-50S6 CL-100S2 CL-150S2
入数 4個 6個 2個 2個
口開き 17mm 17mm 30mm 50mm
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
最安値を探す CL-50S4
¥1,128
Amazon
CL-50S6
¥989
Amazon
CL-100S2
¥872
Amazon
CL-150S2
¥1,336
Amazon

13. SK11 ベルトクランプ 木工用 SBC-350

ベルトクランプは、四角・三角・丸などさまざまな形の接着に対応ができる木工クランプ。

特に額縁といった木枠の接着はお手の物だ。

木工をするのであれば、必ず用意しておきたいクランプの1つと言えるだろう。

ベルトクランプは、SK11 SBC-350が定番商品だ。

最大使用外周は、3m50cmまで可能となっている。

品番 SBC-350
使用可能な最大外周 3m50cm
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
Amazon \1,086
最安値を探す

14. Kreg ウッドプロジェクトクランプ

Kreg ウッドプロジェクトクランプは、世界的なポケットホール治具メーカーであるKreg製のフェイスクランプ。

主な用途は、やはりポケットホールジョイントでの場面だ。

その品質の良さは折り紙付きで、動画でしっかり確認することができる。

Kreg ウッドプロジェクトクランプについては、下記のページで詳しく解説をしている。

ポケットホールにおすすめのクランプもご紹介しているので、ぜひ参考にしてほしい。

クランプサイズ 3インチ 6インチ
口開き 76mm 127mm
フトコロ 76mm 152mm
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
最安値を探す 3インチ
¥4,880
Amazon
6インチ
\6,510
Amazon

木工ボンドと作業台は蜜月の関係

木工クランプの蜜月の関係とも言うべき、木工ボンドと作業台については、下記のページで詳しく解説をしている。

あなたにとってベストな木工ボンドと作業台を見つけるのに、ぜひ参考にしてほしい。

人気ランキングと口コミを参考にする

クランプの人気ランキングと口コミ

最後にクランプの人気ランキングがチェックできる、リンク集を用意した。

木工クランプの人気ランキングは、Amazonが優れているので、今回はAmazonだけのリンクを掲載している。

売れ筋をチェックしながら口コミ・レビューに目を通すやり方は、商品選びの際の基本中の基本のやり方だ。

どれを選ぶべきかで結論がでない方は、人気ランキングと口コミをぜひ参考にしてほしい。

まとめ

定番ものを中心に、おすすめの木工クランプ14種をご紹介した。

クランプは、木工DIYにおいて超重要なアイテムだ。

この記事を参考に、あなたにとってベストな木工クランプをぜひ見つけ出してほしい。

DIYヤーの方におすすめKindle Unlimited

木工DIYをこよなく愛する方。

また、読書家の方にKindle Unlimitedはおすすめだ。

Kindle Unlimitedには、30日の無料お試し期間が用意されている。

Kindle Unlimitedを利用すれば、これらDIY関連の電子書籍を無料で読むことができる。(2021年8月現在)

詳細記事をチェックする

写真をクリックするとAmazonの商品ページに移動することができる。

お試し期間がすぎると、その後は月額980円(税込)の課金制となる。

キャンセルは、お試し期間中でもすることができるので安心だ。

登録、キャンセルの手順は、下記のページで詳しく解説をしている。

木工DIY部も利用しているKindle Unlimited。あなたにも是非おすすめする。

木工DIYおすすめ本が読み放題!無料でDIYシリーズやドゥーパを読む方法!