卓上スライド丸ノコ

「卓上スライド丸ノコは機種が多いのでどれを選べばいいのか分からない?」

「DIYの木工にはどの機種がいいの?」

「替刃はどれがいいの?」

そんな疑問をもつ方に向けて、このページではDIYからプロ向けの卓上スライド丸ノコを10機種を厳選ご紹介している。

また、替刃についても取り上げている。

これから卓上スライド丸ノコを導入される方は、ぜひ最後まで読んでほしい。

プロが選ぶ建材通販のアウンワークス
お部屋のDIY・リフォームに。建材・資材の調達は、アウンワークスがおすすめだ。壁紙、化粧板、防音パネル、腰壁、障子紙、断熱材、石膏ボード、軽天、遮音シート等なんでも揃うアウンワークス。 公式サイトで詳細を見る

使用頻度が高い卓上スライド丸ノコ

使用頻度が高い卓上スライド丸ノコ

木材を切断する電動工具や木工機械は、さまざまなものが市販されている。

丸ノコ、ジグソー、テーブルソー、バンドソー、そして卓上スライド丸ノコ。

これらの電動工具や木工機械を使用している。あるいは導入したと仮定しよう。

DIYの木工において、使用頻度がもっとも高いものはどれなのか?

答えは、卓上スライド丸ノコだ。

なぜならSPF(2×4)を代表するように木材カットは、横引きが主だからである。

使用頻度の高さを考えると卓上スライド丸ノコは、お金をかける価値のある木工機械なのである。

なお、手持ちの丸ノコ、テーブルソー、バンドソーについては、下記のページで詳しく解説をしている。

卓上スライド丸ノコには4つのタイプがある

木工DIY部では、卓上スライド丸ノコを4つのタイプに大別している。

  1. 卓上丸ノコ
  2. スライド丸ノコ(旧スライド方式)
  3. スライド丸ノコ(コンパクトスライド方式)
  4. 充電式スライド丸ノコ (コンパクトスライド方式)

それでは、1つずつ見ていこう。

卓上丸ノコ

卓上丸ノコ

卓上丸ノコは、丸ノコの上下動により切断を行う。

よって、最大切断幅は刃径の大きさで決まる。

最大切断幅は、刃径-100mmでおよそを算出することができる。

刃径300mmだと200mm程の切断幅、刃径200mmだと100mm程の切断幅という感じだ。

あくまで目安なので最大切断幅は、必ず要チェックだ。

DIYでよく使用される材幅の表を作成したので、DIYヤーの方はぜひ一覧してほしい。

木材 横幅
2×4材 89mm
1×4材 89mm
1×6材 140mm
1×8材 184mm
1×10材 235mm

DIYの木工レベルであれば切断幅は、そこまでこだわる必要はないだろう。

スライド丸ノコであっても、切断幅の上限は決まっている。

卓上丸ノコで切断できないサイズは、手持ちの丸ノコで対応する。

そう割り切れば良いのである。

なお、手持ちの丸ノコの必須ともいえる丸ノコ定規については、下記のページで詳しく解説をしている。

スライド丸ノコ(旧スライド方式)

スライド丸ノコ(旧スライド方式)

スライド丸ノコは、丸ノコの押し引きで切断を行う。

この切断法は、スライド機構により可能なものにしている。

もちろん卓上丸ノコのように、丸ノコの上下動により切断を行うこともできる。

スライド丸ノコと卓上丸ノコの大きな違いは、最大切断幅だ。

卓上丸ノコよりもスライド丸ノコのほうが、圧倒的に切断幅は広くなる。

これがスライド方式、最大の利点だ。

スライド方式には、旧スライド方式とコンパクトスライド方式がある。

旧スライド方式は、後方からスライドパイプが飛び出すので作業スペースを取られる。

これが、旧スライド方式のデメリットだ。

逆にメリットは、コンパクトスライド方式よりも価格が安い点にある。

スライド丸ノコ(コンパクトスライド方式)

スライド丸ノコ(コンパクトスライド方式)

スライド方式には、コンパクトスライド方式と旧スライド方式がある。

コンパクトスライド方式は、後方からスライドパイプが飛び出さないので作業スペースを取られない。

これが、コンパクトスライド方式のメリットだ。

逆にデメリットは、旧スライド方式よりも価格が高い点にある。

ただ、このコンパクトスライド方式は高品質なものが揃っている。

なぜなら、2強メーカーであるマキタとハイコーキが、卓上スライド丸ノコの中でもっとも力を入れて開発を進めているのが、このコンパクトスライド方式だからである。

コンパクトスライド方式は、建築系の職人さんに人気があり需要が高い商品なのだ。

充電式スライド丸ノコ (コンパクトスライド方式)

充電式スライド丸ノコ (コンパクトスライド方式)

バッテリーの進化により、充電式のスライド丸ノコも普及してきている。

もちろんスライド方式は、持ち運びに便利なコンパクトスライド方式だ。

コンパクトスライド方式は、作業スペースを取られない。

だからプロである建築系の職人さんに、大変人気があるのだ。

充電式スライド丸ノコは、続々と高品質なものが出てきている。

2強メーカーであるマキタとハイコーキは、充電式をもっと普及させたいところだろう。

なぜなら、バッテリーは消耗品だからである。

バッテリーの進化にともない充電式スライド丸ノコは、今後もどんどん普及していくと言えるだろう。

DIY向けとプロ向けの卓上スライド丸ノコ

木工DIY初心者の方の目安になるように、DIY向けとプロ向けの卓上スライド丸ノコをカテゴライズした。

このカテゴライズは、木工DIY部 独自のものだ。

DIY向け 卓上丸ノコ
スライド丸ノコ(旧スライド方式)
プロ向け スライド丸ノコ(コンパクトスライド方式)
充電式スライド丸ノコ (コンパクトスライド方式)

木工DIY初心者の方は、ぜひ参考にしてほしい。

卓上スライド丸ノコおすすめ10選

それでは、おすすめの卓上スライド丸ノコをご紹介する。

DIYヤーとプロの木工家から定評のある10機種を厳選した。

卓上スライド丸ノコの双璧メーカーである、マキタとハイコーキから9機種をチョイス。

リョービから秀逸な1機種も選んでいる。

最安値が探せるリンク集も用意しているので、ぜひ活用してほしい。

  • スライド丸ノコ(旧スライド方式)
    • 1. リョービ TSS-192
    • 2. ハイコーキ FC7FSB
  • 卓上丸ノコ
    • 3. ハイコーキ FC8FC
    • 4. ハイコーキ FC10FA
  • スライド丸ノコ(コンパクトスライド方式)
    • 5. マキタ LS0612FL
    • 6. ハイコーキ C6RSHD
    • 7. マキタ LS0717FL
    • 8. ハイコーキ C7RSHD
  • 充電式スライド丸ノコ (コンパクトスライド方式)
    • 9. マキタ LS610DRG
    • 10. ハイコーキ C3606DRA(XP)

1. リョービ TSS-192

タイプ スライド丸ノコ 190mm(旧スライド方式)
商品画像
モーター 単相100V 1,100W
回転数 5,000min-1
ノコ刃外径 190mm
最大切断寸法(高さ × 幅) 51 × 220mm
角度切断範囲 左:0:45° 右:0:45°
傾斜切断範囲 左:0:45° 
重量 10.5kg
特色・機能 レーザーマーカー チップソー付
Amazon 35,082円(税込)
最安値を探す

2. ハイコーキ FC7FSB

タイプ スライド丸ノコ 190mm(旧スライド方式)
商品画像
モーター 単相100V 1,050W
回転数 6,000min-1
ノコ刃外径 190mm
最大切断寸法(高さ × 幅) 50 × 305mm
角度切断範囲 左:0:45° 右:0:57°
傾斜切断範囲 左:0:45° 右:0:45°
重量 11kg
特色・機能 チップソー付
Amazon 37,516円(税込)
最安値を探す

3. ハイコーキ FC8FC

タイプ 卓上丸ノコ 216mm
商品画像
モーター 単相100V 1,050W
回転数 4,900min-1
ノコ刃外径 216mm
最大切断寸法(高さ × 幅) 60 × 115mm
角度切断範囲 左:0:52° 右:0:52°
傾斜切断範囲 左:0:45° 
重量 7.7kg
特色・機能 チップソー付
Amazon 26,547円(税込)
最安値を探す

4. ハイコーキ FC10FA

タイプ 卓上丸ノコ 255mm
商品画像
モーター 単相100V 1,400W
回転数 5,000min-1
ノコ刃外径 255mm
最大切断寸法(高さ × 幅) 59 × 144mm
角度切断範囲 左:0:52° 右:0:52°
傾斜切断範囲 左:0:45° 
重量 12kg
特色・機能 チップソー付
Amazon 35,090円(税込)
最安値を探す

5. マキタ LS0612FL

タイプ スライド丸ノコ 165mm(コンパクトスライド方式)
商品画像
モーター 単相100V 1,050W
回転数 4,200min-1
ノコ刃外径 165mm
最大切断寸法(高さ × 幅) 46 × 312mm
角度切断範囲 左:0:45° 右:0:57°
傾斜切断範囲 左:0:45° 右:0:45°
重量 9.2kg
特色・機能 レーザーマーカー LEDライト チップソー付
Amazon 75,907円(税込)
最安値を探す

6. ハイコーキ C6RSHD

タイプ スライド丸ノコ 165mm(コンパクトスライド方式)
商品画像
モーター 単相100V 1,050W
回転数 4,200min-1
ノコ刃外径 165mm
最大切断寸法(高さ × 幅) 46 × 245mm
角度切断範囲 左:0:45° 右:0:57°
傾斜切断範囲 左:0:45° 右:0:45°
重量 10.3kg
特色・機能 レーザーマーカー LEDライト チップソー付
Amazon 78,742円(税込)
最安値を探す

7. マキタ LS0717FL

タイプ スライド丸ノコ 190mm(コンパクトスライド方式)
商品画像
モーター 単相100V 1,050W
回転数 4,000min-1
ノコ刃外径 190mm
最大切断寸法(高さ × 幅) 62 × 312mm
角度切断範囲 左:0:45° 右:0:57°
傾斜切断範囲 左:0:45° 右:0:45°
重量 12.4kg
特色・機能 レーザーマーカー LEDライト チップソー付
楽天市場 74,277円(税込)
最安値を探す

8. ハイコーキ C7RSHD

タイプ スライド丸ノコ 190mm(コンパクトスライド方式)
商品画像
モーター 単相100V 1,050W
回転数 4,000min-1
ノコ刃外径 190mm
最大切断寸法(高さ × 幅) 61 × 312mm
角度切断範囲 左:0:45° 右:0:57°
傾斜切断範囲 左:0:45° 右:0:45°
重量 13.8kg
特色・機能 レーザーマーカー LEDライト チップソー付
Amazon 83,204円(税込)
最安値を探す

9. マキタ LS610DRG

タイプ 充電式スライド丸ノコ 165mm(コンパクトスライド方式)
商品画像
電圧 容量 18V リチウムイオン6.0Ah 
回転数 5,000min-1
ノコ刃外径 165mm
最大切断寸法(高さ × 幅) 46 × 182mm
角度切断範囲 左:0:45° 右:0:57°
傾斜切断範囲 左:0:45° 右:0:45°
重量 10.2kg
特色・機能 レーザーマーカー LEDライト チップソー付 バッテリー付 充電器付
Amazon 97,125円(税込)
最安値を探す

10. ハイコーキ C3606DRA(XP)

タイプ 充電式スライド丸ノコ 165mm(コンパクトスライド方式)
商品画像
電圧 容量 36V  リチウムイオン2.5Ah 
回転数 4,200min-1
ノコ刃外径 165mm
最大切断寸法(高さ × 幅) 40 × 182mm
角度切断範囲 左:0:45° 右:0:57°
傾斜切断範囲 左:0:45° 右:0:5°
重量 9.7kg
特色・機能 レーザーマーカー LEDライト チップソー付 バッテリー付 充電器付
Amazon 74,813円(税込)
最安値を探す

替刃を探す

チップソーは、多種多様なものが市販されているので替刃を購入する際は注意が必要だ。

卓上スライド丸ノコ用の替刃は、以下の4枚が定評がある。

替刃の選び方が、いまいちよく分からないといった方は、ぜひ参考にしてほしい。

なお、丸ノコの刃については下記のページで詳しく解説をしている。

メーカー・ブランド 商品名 SK11 くろプラス スライド丸鋸用
用途 スライド丸ノコ・卓上丸ノコ 165mm
商品画像
外径 ×内径 165mm ×20mm
刃数 64P
Amazon 2,896円(税込)
最安値を探す
メーカー・ブランド 商品名 マキタ 鮫肌 卓上スライド用プレミアムホワイトチップソー A-69244
用途 スライド丸ノコ・卓上丸ノコ 165mm
商品画像
外径 ×内径 165mm ×20mm
刃数 60P
Amazon 4,950円(税込)
最安値を探す
メーカー・ブランド 商品名 SK11くろプラス スライド丸鋸用
用途 スライド丸ノコ・卓上丸ノコ 190mm
商品画像
外径 ×内径 190mm ×20mm
刃数 72P
Amazon 3,084円(税込)
最安値を探す
メーカー・ブランド 商品名 マキタ チップソー プレミアムタフコーティング 卓上マルノコ用 A-51611
用途 スライド丸ノコ・卓上丸ノコ 190mm
商品画像
外径 ×内径 190mm ×20mm
刃数 72P
Amazon 4,241円(税込)
最安値を探す

バッテリーを探す

消耗品であるバッテリーは、なるべく安く入手したいところだ。

マキタ、ハイコーキ、BOSCH、リョービ。

各メーカーのバッテリーについては、以下のページで詳しく解説をしている。

純正バッテリーの最安値が簡単に探せるリンク集も用意しているので、ぜひ活用してほしい。

メンテナンスにはシリコンスプレーとヤニ取クリーナー

丸ノコの刃のであるチップソーのメンテナンスには、吹き付けタイプである

  • 防錆と滑りを良くする効果のあるシリコンスプレー
  • 付着したヤニや樹液を強力に落とすヤニ取クリーナー

がおすすめだ。

シリコンスプレーは呉工業製、ヤニ取クリーナーはAZ製が定評がある。

チップソーのメンテナンスにぜひ活用してほしい。

呉工業シリコンスプレー1046 最安値を探す
\307 Amazon調べ
AZヤニ取クリーナーA1-004 最安値を探す
¥1,345 Amazon調べ

安全グッズで木工ライフを充実させる

木工と安全

丸ノコ、テーブルソー、自動カンナ、手押しカンナ等など。

これらの電動工具や木工機械を導入するのであれば、万全な安全対策が必要だ。

安全グッズについては下記のページで詳しく解説をしている。

万全な安全対策で、あなたの木工ライフをぜひ充実させてほしい。

人気ランキングと口コミを参考にする

最後にスライド丸ノコ・卓上丸ノコの人気ランキングがチェックできるリンク集を用意した。

売れ筋をチェックしながら口コミ・レビューに目を通すやり方は、商品選びの際の基本中の基本のやり方だ。

どれを選ぶべきかで結論がでない方は、人気ランキングと口コミをぜひ参考にしてほしい。

スライド丸ノコ・卓上丸ノコの売れ筋人気ランキングをチェックする

まとめ

DIYからプロ向けの卓上スライド丸ノコについての解説。

またおすすめの卓上スライド丸ノコ10機種をご紹介をした。

これから卓上スライド丸ノコを導入される方は、ぜひ参考にしてほしい。

木工DIYのための軍資金!誰でも簡単できるその軍資金の作り方をご紹介!

電動工具、木工機械、木材、塗料、金具などなど。

これらの資金をいかに捻出するかは、木工DIYにおいて永遠のテーマだ。

木工DIYのための軍資金の作り方

結論。

軍資金は、ハピタスというポイントサイトを活用すれば誰でも簡単に捻出することができる。

もちろん、すべてのサービスは無料で利用することができる。

ハピタスについては、以下のページで詳しく解説をしている。

ハピタスについて詳細記事を見る

こちらのページでは、無料登録の手順や高額ポイントが獲得できる案件についてもご紹介をしている。

ハピタス
登録無料 かんたん1分!

私は、これまで累計30万円以上もの現金をハピタスで獲得してきた。

2007年にハピタスに出会えたことは、本当に幸運だったと心の底からそう思っている。

木工DIYのための軍資金作りに、おおきな力となってくれるハピタス。

あなたもハピタスを、ぜひ活用してみてほしい。

ハピタスについて詳細記事を見る