「屋外のDIY」

「キャンプや車中泊といったアウトドア」

「災害時の備えのための防災グッズ」

屋外のDIYで大活躍するポータブル電源が、いま注目のアイテムになっている。

店頭で見る機会も増えてきてた。

そこで、この記事ではポータブル電源について詳しく解説をしたいと思う。

ポータブル電源に興味関心のある方は、ぜひ最後まで読んでほしい。

いち早くおすすめのポータブル電源を確認したい方は、ポータブル電源はJackeryがおすすめへ

ポータブル電源の活躍シーン

ポータブル電源と一般的なモバイルバッテリーは、まったく別物と考えた方が良い。

ポータブル電源は、

  • 電力が多いのであらゆる電化製品を使用することができる
  • バッテリー容量が大きいので長時間使用することができる

ポータブル電源があると、自宅にいるような感覚で電気を使用することができる。

コンセントのない環境下。ポータブル電源の活躍シーンは様々だ。

屋外のDIY

丸ノコ、スライド丸ノコ、ランダムサンダー、高圧洗浄機。

電力を必要とするこれらの電動工具は、ポータブル電源があれば屋外でも使用することが可能。

もちろん、電動ドライバーのバッテリーも充電することができる。

キャンプ・車中泊などのアウトドア

キャンプ・車中での外泊時に、ポータブル電源があれば快適だ。

スマホの充電にはじまり、ノートパソコン、サーキュレーター、電気毛布など、幅広い使い方が可能。

また、シガーソケットがついているので、車のシガーソケットを使う携帯掃除機や冷蔵庫なども使うことができる。

停電などの災害時

災害により停電した。コンセントが使えない。

こういった非常事態を見据え、ポータブル電源を常備する方が増えてきている。

地震、台風、洪水。

ポータブル電源は、災害の備えにもなるのである。

ポータブル電源の選び方

ポータブル電源を選ぶ際。

必ず確認すべきポイントは、大きく3つある。

  • バッテリー容量
  • 定格出力と最大出力
  • PSEマークの有無

いち早くおすすめのポータブル電源を確認したい方は、Jackery ポータブル電源 5つのモデルへ

バッテリー容量

バッテリー容量

ポータブル電源は、バッテリー容量の確認が必須だ。

バッテリー容量は、Wh(ワットアワー)で示される。

Whは電力量を表している。

例えば、消費電力が100Wと200Wの家電製品を5時間使いたい場合は、以下のWhが必要ということになる。

  • 100W×5h=500Wh
  • 200W×5h=1,000Wh

もちろん、バッテリー容量が多くなればなるほど、それに比例して価格も高くなる。

ザックリではあるがバッテリー容量は、以下が1つの目安になると思う。

  • 日帰りなら~200Wh
  • キャンプや車中泊なら400Wh以上
  • 防災グッズとしてなら700Wh以上
  • 屋外でのDIYなら1,000Wh以上

ぜひ参考にしてほしい。

定格出力と最大出力

定格出力とは、ポータブル電源が、安定して出力し続けられる電力。

最大出力とは、ポータブル電源が、瞬間風速的に出せる最大の電力を示している。

電化製品のなかには、起動時に、運転時より消費電力が高くなるものもがある。

最大出力は、このような電化製品の起動時の消費電力に耐えるための、保険的な役割りを果たす。

最大出力が出せるのは一瞬なので、ポータブル電源は、定格出力を基準に選びことが基本となる。

以下に一般的な電化製品の消費電力と起動電力をまとめてみた。

あくまで目安ではあるが、参考にしてほしい。

一般的な電化製品の消費電力と起動電力
電気機器 消費電力 起動電力
スマートフォンの充電器 15W 15W
ノートパソコン 25W 25W
作業灯 100W 100W
液晶テレビ
(32V型)
140W 140W
小型電気ポッド 450W 450W
IH炊飯器
(3合炊き)
700W 700W
ハロゲンヒーター 800W 800W
ホットプレート 1,100W 1,100W
扇風機 35W 50W
ミキサー 220W 260W
電子レンジ 1,100W 1,430W
ドライヤー 1200W 1440W
小型冷蔵庫 60W 240W
小型クーラー 200W 800W
家庭用冷蔵庫 260W 1,000W

代表的な電動工具の消費電力もまとめてみた。

代表的な電動工具の消費電力
電動工具 メーカー・機種 消費電力
丸ノコ ハイコーキ FC6MA3 1,050W
マキタ HS6303 1,050W
スライド丸ノコ リョービ TSS-192 1,100W
マキタ LS0612FL 1,050W
ジグソー BOSCH PST800PEL 530W
マキタ JV0600 650W
集塵機 リョービVC-1100 160W
ハイコーキRP150SB 300W
ランダムサンダー Bosch GEX125-1AE 250W
マキタ BO5030 300W
ベルトサンダー リョービ BE-3210 620W
マキタ 9903 1,050W
トリマー リョービ TRE-40 370W
リョービ TRE-60V 550W
ルーター マキタ RP2301FC 1,430W
ハイコーキ M12V2 1,430W
高圧洗浄機 ケルヒャー K2 1,250W
ハイコーキ FAW105 1,200W

PSEマークの有無

PSEマークの有無

ポータブル電源の安全性の指標になるのがPSEマークの有無だ。

PSEマークは、電気用品安全法に基づく技術基準に沿った適合性検査に合格した製品に明記される。

電気用品安全法の詳細については、ウィキペディアを参照してほしい。

世界基準の安全規格や品質テストには、ISO9001、UN38.8などもある。

ポータブル電源はJackeryがおすすめ

結論。

ポータブル電源は、Jackery製がおすすめだ。

Jackeryは、「ポータブル電源」と「ソーラーパネル」に特化した商品を製造販売するメーカーである。

現在、3大ネットショッピングモールの売れ筋ランキングで上位を独占しているのが、このJackery製のポータブル電源である。

ユーザーからも高い評価を得ている。

ポータブル電源の人気ランキングと評価は、人気ランキングと口コミを参考にするの項のリンクから確認することができるので、ぜひ活用してほしい。

Jackery
SNS
実績・数字でわかるJackeryの凄さ
累計販売実績 250,000台以上
SNSフォロー数 150,000人以上
レービュー数 13,400以上
認証・受賞歴
  • 「一般社団法人防災安全協会推奨品」認証
  • 「CES 2020 Innovation Award」受賞
  • 「Red Dot Award 2021プロダクトデザイン賞」受賞
  • 「楽天ショップ・オブ・ザ・イヤー2020 ガーデン・DIY ジャンル賞」受賞
  • 「Yahoo!ショッピング Best Store Awards 2020」受賞
2021年7月時点
雑誌・メデイア掲載実績

Jackery ポータブル電源を購入する方法は4つある。

公式オンラインストアを利用される方は、メルマガ登録すると公式オンラインストアだけで利用できる1,000円OFFクーポンが配布されるので覚えておこう。

1,000円OFFクーポン

PCは右のマークをクリック。スマホは右下のマークをタップすると、クーポンがゲットできる画面が表示される。

PCは右をクリック

スマホは右下をタップ

法人の方、大家族や仲間同士でまとめ買いを検討されているかたは、特別価格が用意されている公式オンラインストアを利用するのがお得だ。

詳しくは、公式オンラインストアの法人向けサービス(大口割引)についてを参照してほしい。

5台~ 5%割引
10台~20台 10%割引

Jackery ポータブル電源 5つのモデル

Jackery ポータブル電源 5つのモデル

それでは、Jackeryポータブル電源の5つのモデルをご紹介する。

  • キャンプ・車中泊などにおすすめのモデル
    • 1. Jackery ポータブル電源 240
    • 2. Jackery ポータブル電源 400
    • 3. Jackery ポータブル電源 708
  • 屋外でのDIY・防災グッズなどにおすすめのモデル
    • 4. Jackery ポータブル電源 1000
    • 5. Jackery ポータブル電源 1500

定格出力やバッテリ容量などが比較できる表を用意したので、ぜひあなたに合う適切なモデルを見つけ出してほしい。

キャンプ・車中泊などにおすすめのモデル
モデル Jackery 240 Jackery 400 Jackery 708
画像
定格出力 200W 200W 500W
最大出力 400W 400W 1,000W
バッテリ容量 240Wh 400Wh 708Wh
サイズ 230 x 133 x 167mm 230 x 153x 167mm 299.7 x 191.5x 190.5mm
重量 3.08 kg 4.1 kg 6.8 kg
出力口 シガーソケットⅹ1
USBⅹ2
ACⅹ1
シガーソケットⅹ1
USBⅹ2
ACⅹ1
シガーソケットⅹ1
USB-Aⅹ2
USB-C x 1
ACⅹ2
充電の目安 スマホ 24回
サーキュレーター 15時間
車載冷蔵庫 16時間
電気毛布 3.7時間
スマホ 42回
サーキュレーター 20時間
車載冷蔵庫 28時間
電気毛布 6.0 時間
スマホ 40回
サーキュレーター 30時間
車載冷蔵庫 51時間
電気毛布 10時間
ソーラー充電
(別売品)
ソーラーパネル60Wで
約8時間
ソーラーパネル100Wで
約7.5時間
ソーラーパネル100Wで
約11時間
認定資格 PSE、UN38.3 PSE、UN38.3 PSE、UN38.3
保証 24ヶ月間 24ヶ月間 24ヶ月間
取扱説明書 ダウンロード ダウンロード ダウンロード
価格(税込) 19,800円 44,800円 79,800円
野外でのDIY・防災グッズなどにおすすめのモデル
モデル Jackery1000 Jackery 1500
画像
定格出力 1,000W 1,800W
最大出力 2,000W 3,600W
バッテリ容量 1,002Wh 1,534Wh
サイズ 332 x 233 x 243mm 355 x 253 x 265mm
重量 10.6 kg 16 kg
出力口 シガーソケットⅹ1
USBⅹ4
ACⅹ3
シガーソケットⅹ1
USBⅹ3
ACⅹ3
充電の目安 スマホ 100回
サーキュレーター 57時間
車載冷蔵庫 66時間
電気毛布 13時間
スマホ 136回
サーキュレーター 85時間
車載冷蔵庫 90時間
電気毛布 17時間
ソーラー充電
(別売品)
ソーラーパネル100Wで
約17時間
ソーラーパネル100Wで
約22時間
認定資格 PSE、UN38.3 PSE、UN38.3
保証 24ヶ月間 24ヶ月間
取扱説明書 ダウンロード ダウンロード
価格(税込) 139,800円 179,800円

以降、購入先に簡単にアクセスできるリンク集を用意したので、ぜひ活用してほしい。

1. Jackery ポータブル電源 240

Jackery ポータブル電源 240を探す
19,800円

2. Jackery ポータブル電源 400

Jackery ポータブル電源 400を探す
44,800円

3. Jackery ポータブル電源 708

Jackery ポータブル電源 708を探す
79,800円

4. Jackery ポータブル電源 1000

Jackery ポータブル電源 1000を探す
139,800円

5. Jackery ポータブル電源 1500

Jackery ポータブル電源 1500を探す
179,800円

非常時の備えにソーラーパネル

キャンプ、車中泊、ハイキングなどのアウトドア活動にソーラーパネルがあると大変便利だ。

なぜなら、ソーラーパネルがあればコンセントが無い環境下でも、充電することが可能だからである。

災害時には、停電やコンセントが使えないといった状況も考えられる。

ソーラーパネルがあると、そんな状況下でも電気を自給自足することができるので安心だ。

Jackeryでは、3つのソーラーパネルのモデルが用意されている。

  1. Jackery SolarSaga 60
  2. Jackery SolarSaga 100
  3. Jackery SolarSaga 200

もちろん、全てのJackeryポータブル電源に対応している。

モデル 60 100 200
画像
最大出力 68W 100W 200W
定格電圧 22V 18V 19V
開放電圧 26.4V 21.6V 24.2V
短絡電流 3.3A 5.55A 10.8A
動作温度 -10~65°C -10~65℃ -10~65℃
収納サイズ H535×W425×D35mm H535×W610×D35mm H540×W625×D44mm
展開サイズ H535×W855×D5mm H535×W1220×D5mm H540×W2,355×D25mm
重量 約2.76kg 約6kg 約10 kg
取扱説明書 ダウンロード ダウンロード ダウンロード
価格(税込) 18,800円 34,800円 55,000円

セット購入がお得

ポータブル電源とソーラーパネルを購入するのであれば、割引価格となるセット購入がお得である。

セット購入は4つのタイプが用意されている。

Jackery ポータブル電源 ソーラーパネルセットを探す

収納バッグ

Jackery ポータブル電源には、収納バッグが用意されている。

収納バッグの対応モデルは、以下のとおりとなっている。

収納バッグ 対応モデル 最安値を探す
収納バッグ P4

3,999円
Jackery240
Jackery400
収納バッグ P7

4,999円
Jackery240
Jackery400
Jackery708
収納バッグ P10

5,999円
Jackery708
Jackery1000
収納バッグ P15

9,999円
Jackery1000
Jackery1500

人気ランキングと口コミを参考にする

人気ランキングと口コミを参考にする

他のメーカーが気になるといった方は、人気ランキングを参考にすると良いだろう。

売れ筋をチェックしながら口コミ・レビューに目を通すやり方は、商品選びの際の基本中の基本のやり方だ。

口コミは非常に参考になるでの、ぜひ参照してほしい。

ポータブル電源の売れ筋人気ランキングをチェックする

まとめ

ポータブル電源について解説をした。

ポータブル電源は、屋外のDIY、キャンプ・車中泊。

そして、防災グッズとしても活用できる価値あるアイテムだ。

この記事を参考に、あなたにとってベストなポータブル電源を、ぜひ見つけ出してほしい。

スポンサーリンク

買う前に絶対にやろう!超お得なamazonギフト券のチャージ

Amazonギフトチャージを活用する

Amazonはクレジットカードよりもギフト券をチャージし支払いをする方がお得だ。

チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえるからだ。

特にAmazonプライム会員の方には「利用しない理由がない」とまで言い切ることができるだろう。

チャージしたポイントは10年有効なので期限切れの心配もない。

下記のリンクをクリックすると簡単にチャージすることができる。

ぜひ活用してほしい。