DIYには、簡単に折りたためる簡易作業台がおすすめだ。

なぜなら、折りたたみ式の簡易作業台には以下のメリットがあるからだ。

  • 場所を取られない
  • 持ち運びができる
  • 価格が安い

このページでは、DIYにおすすめな簡易作業台を7選しご紹介している。

また、簡易作業台を自作するの項では、作業台を簡単に自作できる方法についてもお伝えしている。

作業台を取り入れることを検討されている方には、とても参考になる内容になっている。

ぜひ最後まで読んでほしい。

木工DIYの初心者が知っておくべきこと2選!
何かとお金のかかる木工DIY。どう資金を捻出するか、いかに支出を抑えるかは木工DIYの永遠のテーマだ。これから始められる方は、まずはこの方法を知ることが先決だ。 詳細記事はコチラ

作業台は木工DIYに必須

木工DIYに作業台は必須だ。

作業台があると

  • 作業の精度
  • 作業の効率
  • 作業の安全性

を格段に高めることができるからだ。

作業の精度を高めるためには、加工する材をしっかり固定する必要があるが、作業台があるとそれが簡単にできてしまう。

作業台のバイスに加え、クランプも縦横無尽に併用することができるからだ。

加工する材をしっかり固定することは、木工DIYの基本中の基本。

それが素早く簡単にできてしまうので、作業効率も上がる。

安全性の向上にも繋がることは、もはや言うまでもないだろう。

だから、木工DIYには作業台は必須なのである。

簡易作業台おすすめ7選

それでは、おすすめの簡易作業台をご紹介する。

DIYヤーとプロの木工家から定評のある7台を厳選した。

内訳は、折りたたみ式バイス付が4台、ソーホースタイプが2台、添え置型は1台の選定となっている。

最安値が探せるリンク集も用意しているので、ぜひ活用してほしい。

なお、ソーホースタイプは、作業台の天板を別途買い求める必要があるので注意が必要だ。天板は、合板などホームセンターで容易に入手することが可能だ。

  • 折りたたみ式バイス付 簡易作業台
    • 1. GREATTOOL ワークベンチバイス GTWB-300
    • 2. コーナン オリジナル 万能作業台 LFX-50-076
    • 3. ブラックアンドデッカー ワークメイト WM225
    • 4. ボッシュ ワークベンチ PWB600
  • 折りたたみ式 ソーホース 簡易作業台
    • 5. ブラックアンドデッカー ソーホース 2脚セット BDST60960-JP
    • 6. GREATTOOL ソーホース 1脚 GTSH-1P
  • 添え置型 木工作業台
    • 7. 木工用作業台 組立て式 W126

1. GREATTOOL ワークベンチバイス GTWB-300

タイプ 折りたたみ式バイス付 簡易作業台
メーカー・ブランド アークランドサカモト・GREATTOOL
商品画像
サイズ 幅605 × 奥行635 × 高さ785mm
重量 6.7kg
耐荷重 50kg
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
Amazon 2,854円(税込)
最安値を探す

2. コーナン オリジナル 万能作業台 LFX-50-076

タイプ 折りたたみ式バイス付 簡易作業台
メーカー・ブランド コーナン
商品画像
サイズ 幅605 × 奥行620 × 高さ755mm
重量 5.5kg
耐荷重 90kg
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
Amazon 2,480円(税込)
最安値を探す

3. ブラックアンドデッカー ワークメイト WM225

タイプ 折りたたみ式バイス付 簡易作業台
メーカー・ブランド Black+Decker
商品画像
サイズ 幅630 × 奥行370 × 高さ770mm
重量 14kg
材質(テーブル/脚部) 合板/スチール
耐荷重 204kg
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
Amazon 6,247円(税込)
最安値を探す

4. ボッシュ ワークベンチ PWB600

タイプ 折りたたみ式バイス付 簡易作業台
メーカー・ブランド BOSCH
商品画像
サイズ 幅730 × 奥行680 × 高さ850mm
重量 11.6Kg
耐荷重 200kg
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
Amazon 16,255円(税込)
最安値を探す

5. ブラックアンドデッカー ソーホース 2脚セット BDST60960-JP

タイプ 折りたたみ式 ソーホース 簡易作業台
タイプ 折りたたみ式バイス付 簡易作業台
メーカー・ブランド Black+Decker
商品画像
サイズ(1脚あたり) 幅690 × 奥行370 × 高さ800mm
重量(1脚あたり) 3.1kg
均等耐荷重 455kg
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
Amazon 7,627円(税込)
最安値を探す

6. GREATTOOL ソーホース 1脚 GTSH-1P

タイプ 折りたたみ式 ソーホース 簡易作業台
メーカー・ブランド アークランドサカモト・GREATTOOL
商品画像
サイズ 幅995 × 奥行480 × 高さ780mm
重量 4.1kg
耐荷重 50kg
Amazon 評価ページ 商品レビューを見る
Amazon 2,504円(税込)
最安値を探す

7. 木工用作業台 組立て式 W126

タイプ 添え置型 木工作業台
メーカー・ブランド アイティーシー
商品画像
サイズ(使用時) 幅1260×奥行800×高さ840mm
材質 ラバーウッド
Yahoo!ショッピング 評価ページ 商品レビューを見る
Yahoo!ショッピング 18,320円(税込)
最安値を探す

簡易作業台を自作する

「簡易作業台をなるべく経済的に手に入れたい」

そう考えられている方は、自作がおすすめだ。

簡易作業台は、わりあい簡単に自作することができるのだ。

自作する作業台は

  • ペケ台
  • ソーホース作業台

この2つが主流だ。

先にご紹介した「BDST60960-JP」や「GTSH-1P」といったソーホース作業台は、2×4材とソーホースブラケットという金具を用意すれば簡単に自作することができる。

もちろん、市販されているソーホース作業台の方が使い勝手は良いが、予算を抑えたいのであれば自作がおすすめだ。

ペケ台とソーホースブラケットについては、下記のページ詳しく解説をしている。

ペケ台については、作り方を詳しくご紹介しているのでぜひ参考にしてほしい。

ペケ台の脚を自作するのが面倒だという方は、ペケ台の脚だけを購入し天板は合板などをホームセンターで買い求めると良いだろう。

商品が一覧できるリンク集を用意したので、市販品か自作で悩まれている方は、ぜひ参考にしてほしい。

ソーホースブラケットを探す

ペケ台の脚部 ワークレッグを探す

人気ランキングと口コミを参考にする

最後に、簡易作業台の人気ランキングがチェックできるリンク集を用意した。

売れ筋をチェックしながら口コミ・レビューに目を通すやり方は、商品選びの際の基本中の基本のやり方だ。

どれを選ぶべきかで結論がでない方は、人気ランキングと口コミをぜひ参考にしてほしい。

簡易作業台の売れ筋人気ランキングをチェックする

まとめ

DIYにおすすめな簡易作業台をご紹介した。

また、簡易作業台を簡単に自作できる方法についてもお伝えした。

作業台を取り入れることを検討されている方は、ぜひ参考にしてほしい。

スポンサーリンク

買う前に絶対にやろう!超お得なamazonギフト券のチャージ

Amazonギフトチャージを活用する

Amazonはクレジットカードよりもギフト券をチャージし支払いをする方がお得だ。

チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえるからだ。

特にAmazonプライム会員の方には「利用しない理由がない」とまで言い切ることができるだろう。

チャージしたポイントは10年有効なので期限切れの心配もない。

下記のリンクをクリックすると簡単にチャージすることができる。

ぜひ活用してほしい。