「木の風合いを活かしたい」

「塗りムラなく着色がしたい」

「艶を出したい」

そんな塗料をお探しには、着色ができるワックス系の塗料がおすすめだ。

着色ワックスは、木工DIY部も長きに渡り愛用をしている。

本記事は、着色ワックスについて徹底解説をする。

ワックスは、木材の艶出しや重ね塗りに有効な塗料だ。

興味関心のある方は、ぜひ最後まで読んでほしい。

なお以降、塗装後の色見本を用意しているが、実際の色合いは樹種や撮影環境によって違ってくる。色見本はあくまで参考として捉えてほしい。

無料出張査定の「工具の買取屋さん」
電動工具、エア工具、エンジン工具、大工道具、計測工具、園芸工具、農機具、重機。なんでも無料査定してくれる、工具の買取専門店が登場。いらない工具をお持ちの方は、「工具の買取屋さん」をぜひ活用してほしい。 公式サイトで詳細を見る

着色ワックスおすすめ2選

木工DIYにおける着色ワックスは二者択一。

おすすめは、ズバリ以下の2つだ。

  • ブライワックス
  • オールドウッドワックス

ブライワックスの商品を早く見たい方は、ブライワックスの最安値を探すへ

オールドウッドワックスの商品を早く見たい方は、オールドウッドワックスの最安値を探すへ

着色ワックスは、多くの方がオールドウッドワックスかブライワックスかの二者択一になるだろう。

まずは、それぞれの特徴を見比べてほしい。

比較項目 BRIWAX
オリジナルワックス
ターナー色彩
オールドウッドワックス
商品画像
カラー 全14色 全11色
容量 400ml 350ml
乾燥時間 15~30分 1~2時間
臭い きつい ほぼ無臭
色移りのしにくさ 劣る 優れる
価格帯 2,800~3,300円 2,614~3,126円
Amazonでの評価数 880個 325個

現在、どちらの着色ワックスが主流であるのかは、評価数だけでは一概に測れない。

なぜなら、オールドウッドワックスは、2017年に発売されたばかりの後発商品だからである。

現在、着色ワックスは2強時代を迎えているのである。

なお、着色塗料として双璧をなすワトコオイルについては、以下のページで詳しく解説をしている。

ブライワックスとは?

ブライワックスとは?

BRIWAXは、着色ワックスの超定番とされる塗料。

BRIWAXは、イギリス発祥の世界的なワックスブランドである。

日本の総代理店は、GALLUP(株式会社リムジンインタナショナル)。

GALLUPは、古材、建材、塗料、金物、雑貨、家具、タイル、石材、各種アンティーク等など。

世界中から輸入した木工DIY関連の商品の販売を手掛ける、国内を代表する木工DIYのセレクトショップである。

ブライワックスについて、改めて調べてみた。

ブライワックス オリジナル / トルエンフリー
タイプ ワックス系 着色ワックス
公式サイト
日本総代理店
GALLUPで詳細をみる
YouTube ギャラップGALLUP
Instagram gallup_limoint
主原料 蜜ロウ、カルナウバ
塗膜 形成しない
乾燥時間 約15~30分
安全性 有機溶剤を含むが完全乾燥すれば無害なものになる
特徴・特性 ほとんど塗りムラが発生しない
臭いが独特だが月日と共にほぼ無臭になる
ニスの重ね塗りができない
塗膜を形成しないのでウレタン系に比べ保護性・防水性が劣る
擦れると色移りする場合がある
塗装に使用したウェス等は放置していると自然発火する恐れがあるの注意が必要

ブライワックスには、オリジナルとトルエンフリーがある。

オリジナルとトルエンフリーの違いは、トルエンの有無にある。

比較項目 オリジナル トルエンフリー
トルエン 含む 含まない
臭気 臭い 臭さが軽減
色ツヤ 優れる 若干劣る
着色性 優れる 若干劣る
容量
400ml 370ml
カラー
全14色 全8色
価格帯 ほぼ同じ ほぼ同じ

ブライワックスの人気色をランキング

ブライワックスは、

  • オリジナル全14色
  • トルエンフリー全8色

が用意されている。

以下は、ブライワックスの色見本である。(出典:BRIWAX日本総代理店 GALLUP)

オリジナル全14色

BRIWAX オリジナル全14色

トルエンフリー全8色

BRIWAX トルエンフリー全8色

ブライワックスの人気色は、Amazonで評価数を見ていけば簡単に把握することができる。

人気色のランキングは、以下のとおりである。(2020年1月21日現在)

人気順 評価数
1 ジャコビアン 368
2 ウォルナット 278
3 ラスティック・パイン 101
4 クリア 97
5 チューダー・オーク 85
6 ダーク・オーク 79
7 チーク 46
8 アンティーク・ブラウン 41
9 アンティーク・マホガニー 29
10 オールド・パイン 28
11 ハニー 25
12 アンティーク・パイン 24
13 スパニッシュ・マホガニー 23
14 ミディアム・ブラウン 21

なお、集計はオリジナルとトルエンフリーの数を合算して行っている。

ブライワックスの色合い

ブライワックスの塗装後の色合いは、YouTube動画がとても参考になる。

おすすめは、ねびるDIYチャンネルだ。

ねびるDIYチャンネルでは、全14色を比較した検証動画が用意されている。

どの色を選べば良いのか分からないといった方には、非常にためになる動画になっている。

ぜひ一度覗いて見てほしい。

ブライワックスの最安値を探す

ブライワックスの容量は、以下のサイズが市販されている。

  • オリジナル 400ml
  • トルエンフリー 370ml

いつものように、最安値が簡単に探せるリンク集も用意している。

ぜひ活用してほしい。

ブライワックス オリジナル 400ml
カラー見本 最安値を探す
アンティーク・ブラウン
アンティーク・ブラウン
3,300円
アンティーク・マホガニー
アンティーク・マホガニー
3,300円
アンティーク・パイン
アンティーク・パイン
2,800円
クリア
クリア
3,290円
ダーク・オーク
ダーク・オーク
2,800円
ハニー
ハニー
3,290円
ジャコビアン
ジャコビアン
2,800円
ミディアム・ブラウン
ミディアム・ブラウン
3,010円
オールド・パイン
オールド・パイン
3,010円
ラスティック・パイン
ラスティック・パイン
2,800円
スパニッシュ・マホガニー
スパニッシュ・マホガニー
3,290円
チーク
チーク
2,800円
チューダー・オーク
チューダー・オーク
2,800円
ウォルナット
ウォルナット
2,800円
ブライワックス トルエンフリー 370ml
カラー見本 最安値を探す
アンティーク・ブラウン
アンティーク・ブラウン
3,290円
クリア
クリア
2,800円
ダーク・オーク
ダーク・オーク
2,800円
ジャコビアン
ジャコビアン
2,800円
ミディアム・ブラウン
ミディアム・ブラウン
2,828円
オールド・パイン
オールド・パイン
3,290円
ラスティック・パイン
ラスティック・パイン
3,280円
ウォルナット
ウォルナット
2,828円

業務用の5Lは、塗料専門店で買い求めることができる。

BRIWAX 5L 業務用
最安値を探す

オールドウッドワックスとは?

オールドウッドワックスは、ミルクペイントでも有名なターナー色彩社が販売を行っている。

ターナー色彩では、木工DIY向けに2種類の着色ワックスが販売されているが、後継にあたるオールドウッドワックスを選ぶのがおすすめだ。

  • 2016年にアンティークワックスを発売
  • 2017年にオールドウッドワックスを発売

オールドウッドワックスは、色合いの良さもさることながら、臭いが殆どしないという大きなメリットがある。

どれくらい臭いがしないのかは、Amazonの商品レビューで簡単に確認することができる。

Amazonでオールドウッドワックスの商品レビューを見る

着色ワックスは、おそらくオールドウッドワックス製か超定番のブライワックス製かのどちらかの選択になる。

塗料の臭いに敏感な方は、オールドウッドワックスを選ぶのが賢明だと言えるだろう。

オールドウッドワックスについて、改めて調べてみた。

ターナー色彩 オールドウッドワックス
タイプ ワックス系 着色ワックス
公式サイト 詳細を見る
YouTube TURNER COLOUR CHANNEL
Instagram turner.gazai
主原料 蜜ロウ、マイクロクリスタリンワックス
カラー 全11色
塗膜 形成しない
乾燥時間 約1~2時間
容量 350ml
安全性 有機溶剤を含むが乾燥すれば無害なものになる
特徴・特性 ほとんど塗りムラが発生しない
臭いが少ない
乾燥後はほぼ無臭になる
ニスの重ね塗りができない
塗膜を形成しないのでニス系に比べ保護性・防水性が劣る
擦れると色移りする場合がある
塗装に使用したウェス等は放置していると自然発火する恐れがあるの注意が必要

オールドウッドワックスの人気色をランキング

オールドウッドワックスは、全11色が用意されている。

以下は、オールドウッドワックスの色見本である。

出典:大橋塗料 PayPayモール店

オールドウッドワックスの人気色は、Amazonの商品レビューでそれぞれの色をカウントしていけば簡単に把握することができる。

人気色のランキングは、以下のとおりだ。(2020年1月21日現在)

人気順 レビュー数
1 ジャコビーン 17
2 ウォルナット 11
3 ラスティックパイン 9
4 アンティークグレー 7
5 ホワイト 6
6 チューダーオーク 5
7 チャコールグレー 5
8 スモークグレー 4
9 チーク 3
10 ベージュグレー 2
11 クリア 0

オールドウッドワックスのレビュー数はまだそこまで多くないので、人気色の傾向はブライワックスのランキングを参考にすると良いだろう。

なお、ホワイトはペイント系塗料のように、木肌を白くすることはできないので注意が必要だ。

このような情報を得るのにもAmazonの商品レビューは、とても効果的だ。

Amazonでオールドウッドワックスの商品レビューを見る

商品レビューでは、有益な情報が展開されているので、ぜひ参考にしてほしい。

ホワイト色といったペイント系塗料については、以下のページで詳しく解説をしている。

オールドウッドワックスの色合い

オールドウッドワックスの塗装後の色合いは、YouTube動画がとても参考になる。

おすすめは、easy diy worksねびるDIYの両チャンネルだ。

どの色を選べば良いのか分からないといった方には、非常に参考になる動画になっている。

ぜひ一度覗いて見てほしい。

オールドウッドワックスの最安値を探す

オールドウッドワックスの容量は、以下のサイズが市販されている。

オールドウッドワックス 350ml

最安値が簡単に探せるリンク集も用意している。

ぜひ活用してほしい。

ターナー色彩 オールドウッドワックス 350ml
カラー見本 最安値を探す
ジャコビーン
ジャコビーン
2,615円
チューダーオーク
チューダーオーク
2,904円
ラスティックパイン
ラスティックパイン
3,183円
ウォルナット
ウォルナット
2,904円
チーク
チーク
2,982円
アンティークグレー
アンティークグレー
2,904円
チャコールグレー
チャコールグレー
2,982円
スモークグレー
スモークグレー
2,982円
ベージュグレー
ベージュグレー
2,982円
ホワイト
ホワイト
2,982円
クリア
クリア
3,070円

ワックスの重ね塗りができる塗料

ワックスは、重ね塗りに適した塗料だ。

ただし、塗膜を形成するニス系の塗料の上からは重ね塗りすることはできない。

ワックスの重ね塗りができる組み合わせは、ざっくり3つある。

  • 着色系の上からワックスを重ね塗り
  • 天然オイル系の上からワックスを重ね塗り
  • ペイント系の上からワックスを重ね塗り

着色系、天然オイル系、ペイント系の塗料については、個別に記事を用意している。

着色系 油性ステイン 詳細記事
水性ステイン 詳細記事
天然オイル系 亜麻仁油
くるみオイル
詳細記事
ペイント系 ミルクペイント 詳細記事
水性ステイン 詳細記事

ワックスは、最終仕上げに適した塗料だが、ニス系の塗料には重ね塗りすることができない。

とにかく、そう覚えておくと良いだろう。

ワックスの塗り方

着色ワックスである、ブライワックスとオールドウッドワックスの塗り方は同じだ。

着色ワックスは、スチールウール、スポンジ、ウエスなどで手軽に塗布することができるが、中でも最適なのはスチールウールだ。

着色ワックスの塗り方。手順は以下のとおりだ。

  1. 適量のワックスをスチールウール付ける
  2. 木目に沿って擦り込むように均一に塗り伸ばす
  3. 全体にワックスを塗ったら艶出しのためにブラシやタワシ等で磨く
  4. 磨き終わったらウエスで入念に乾拭きをする
  5. 約1~2時間で乾燥
  6. 上塗りは1~5までの工程を必要に応じて繰り返す

艶出しに使用するブラシは、次の項でご紹介をする荒川産業の豚毛製のドイツブラシが定評がある。

艶出しにそこまで拘らないのなら、3の工程は省いても良いだろう。

ワックスの付いたウエスは、放置すると自然発火することが稀にある。自然発火は、植物油を使った全ての塗料に共通する。

ワックスの付いたウエスは、水に濡らして処分することを良く覚えておこう。

塗装の仕上がりは、サンディングの良し悪しでほとんど決まる。

サンディングは、電動式のサンダーがあれば効率的かつ効果的だ。

電動式サンダーについては、以下のカテゴリーにバッチリまとめているので、ぜひ参考にしてほしい。

塗装用具のご紹介!

ワックスの際に良く使われる塗装用具は、大きく5つある。

赤字で示したウエスと塗装用グローブは、マストアイテムだと言えるだろう。

  • スチールウール
  • スポンジ
  • ブラシ
  • ウエス
  • 塗装用グローブ

その他、木工DIYの塗装によく使われている用具についても、まとめてみた。

DIYヤーから定評のある塗装用具ばかりを選んでいる。

リンク集も用意しているので、ぜひ活用してほしい。

塗装用具の最安値を探す
ブライワックス
スチールウール
009-12
1,650円
CarAngels
スポンジ゙
12個セット
1,129円
荒川産業
ドイツブラシ 豚毛
500円
アサヒペン
布ウエス 500g
PCW-500
587円
アサヒペン
布ウエス 1kg
PCW-1000
891円
アサヒペン
刷毛 3本セット
OT-3P
383円
ハンディクラウン
コテバケセット
150mm
738円
ハンディクラウン
コテバケセット
200mm
1,106円
ハンディクラウン
コテバケ スペア
150mm
560円
ハンディクラウン
コテバケ スペア
200mm
828円
トラスコ
塗料皿 TPT175
529円
カンペハピオ
ペイントうすめ液
400ml
474円
カンペハピオ
ペイントうすめ液
1L
1,071円
カンペハピオ
ペイントうすめ液
4L
1,754円

防毒マスクは、重松製作所製のGM77が定評がある。

サイズは、5サイズ用意されている。

重松製作所 防毒マスク GM77の最安値を探す
Sサイズ
小顔の女性や子供向け
1,773円
Mサイズ
女性や小顔な男性向け
1,773円
M/Eサイズ
標準 男性向け
2,211円
M/EEサイズ
少し大顔な男性向け
1,773円
Lサイズ
大顔な男性向け
1,773円

防毒マスクの吸収缶には保存期限があるため、吸収缶は別途買い求める必要がある。

GM77の吸収缶には、「防じん機能付き」と「防じん機能なし」があるが、スプレー塗装には、「防じん機能付き」タイプがおすすめだ。

GM77に取付け可能な吸収缶 最安値を探す
CA-707S/OV
有機ガス用
防じん機能付き
509円
CA-710S/OV
有機ガス用
防じん機能付き
815円
CA-710/OV
有機ガス用
防じん機能なし
391円

塗装用グローブは、ショーワグローブ製のニトリスト・タフが定評がある。入数は100枚。

サイズは、5サイズ用意されている。

ショーワグローブ ニトリスト・タフの最安値を探す
SSサイズ
手のひらまわり
16cm
1,527円
Sサイズ
手のひらまわり
17cm
1,527円
Mサイズ
手のひらまわり
19cm
1,527円
Lサイズ
手のひらまわり
21cm
1,527円
LLサイズ
手のひらまわり
22.5cm
1,527円

木工DIYで使用されている塗料の系統と種類

木工DIYで使用されている塗料は、5つの系統に大別することができる。

着色系 、ニス系、天然オイル系、ワックス系、ペイント系。

5つの系統は、さらに以下の種類に細分することができる。

  • 着色系
    • 油性ステイン
    • 水性ステイン
  • ニス系
    • 水性ニス
    • 水性ウレタンニス
    • 油性ウレタンニス
  • 天然オイル系
    • 亜麻仁油
    • クルミ油
  • ワックス系
    • 天然ワックス
    • 着色ワックス
  • ペイント系
    • ミルクペイント

これら塗料の系統と種類については、以下のページで詳しくご紹介をしている。

塗料の重ね塗り組み合わせについても解説をしているので、どの塗料を選べば良いのかいまいち分からない方は、ぜひ合わせて参照してほしい。

まとめ

着色ワックスについて解説をした。

着色ワックスは、作品に色艶を与えてくれる。

また、 重ね塗りにも最適な塗料だ。

この記事を参考に、あなたにとってベストな塗料をぜひ見つけ出してほしい。

「工具の買取屋さん」ご紹介!もちろん出張査定は無料!

「あなたの周りの工具を何でも買取させていただきます」をコンセプトに。

電動工具、エア工具、エンジン工具、大工道具、計測工具、園芸工具、農機具、重機。

なんでも無料査定してくれる、工具の買取専門店が登場。

もちろん出張査定は無料!

【工具の買取屋さん】で無料出張査定の内容を確認する

出張査定の問い合わせは、WEBの申込フォームか電話でOK!

いらない工具をお持ちの方は、ぜひ「工具の買取屋さん」を活用してほしい。