トリマー・ルーターテーブル

この記事では、トリマー・ルーターテーブルについて解説をする。

おすすめのトリマー・ルーターテーブルを厳選3台。

簡易タイプとリフト付きタイプもご紹介している。

また、最安値が簡単に探せるリンク集も用意している。

どういったトリマー・ルーターテーブルを選べば良いのかいまいち分からないといった方は、ぜひ参考にしてほしい。

トリマー・ルーターテーブルで作品の幅が広がる

トリマー・ルーターテーブルで作品の幅が広がる

トリマー・ルーターテーブルは、木工において重要な以下4つの要素を高めてくれる。

  1. 加工のバリエーション
  2. 切削精度
  3. 安全性
  4. 生産性

本体を手持ちで操作するよりも

  • 小さな材を加工することができる
  • 刃径の大きなビットを使用することができる

トリマー・ルーターテーブルを活用すると、このようなことが可能になる。

トリマー・ルーターテーブルは、作品の幅を大きく広げてくるアイテムなのである。

なお、トリマー・ルーターテーブルに必須である本体とビットについては、下記のページで詳しく解説をしている。

トリマー・ルーターテーブルおすすめ3選

トリマー・ルーターテーブルおすすめ3選

それでは、おすすめのトリマー・ルーターテーブルをご紹介する。

DIYヤーとプロの木工家から定評のある、3台を厳選した。

  1. STAX TOOLS トリマーテーブル BIG STAR
  2. STAX TOOLS ルーターテーブル Wood cooker
  3. Bosch ルーターテーブル RA1181

おすすめの3台は、以下のようにトリマーテーブルそしてルーターテーブルとして活用することができる。

トリマー
テーブル
STAX TOOLS トリマーテーブル BIG STAR
STAX TOOLS ルーターテーブル Wood cooker
トリマープレート付き
ルーター
テーブル
STAX TOOLS ルーターテーブル Wood cooker
STAX TOOLS ルーターテーブル Wood cooker
ルーターリフター付き
Bosch ルーターテーブル RA1181

STAX TOOLS ルーターテーブルは、別売りのトリマープレートを取り付ければトリマーテーブルとして活用することができる。

海外製のルーターを使用されている方は、Bosch RA1181がおすすめだ。

テーブルにトリマー・ルーターが、取り付けることができるかは大事なポイントだ。

適合機種は、一覧できるようバッチリ表にしている。

自身のルーターが適合するのかが、簡単に確認にできるようになっている。

最安値が探せるリンク集も用意しているので、ぜひ活用してほしい。

1. STAX TOOLS トリマーテーブル BIG STAR

STAX TOOLS BIG STARは、簡易性に優れたトリマーテーブルだ。

軽量で持ち運びが容易。

また、テーブルには、クランプ用のアリ溝が2本施されているので、スピーディーに作業台に取り付けることができる。

クランプが無い方向けに、クランプ2本とセットにした商品も用意されている。

適応外のトリマーであっても、簡単な加工で取り付けることが可能だ。

その手順は、詳しく商品ページで案内されている。

本体寸法 長さ395mm × 幅295mm × 高さ93mm
フェンス 高さ75mm
集塵口 有り
適合機種 マキタ 3707F・3707FC・3709・3701
ハイコーキ M6SB
リョービ TRE-60V・MTR-42・MTR-41・TR-51・TRE-40・TRE-55
ボッシュ PMR500
DEWALT DWP611 (プランジベースは不可)
STAX TOOLS BIG STAR311 最安値を探す
¥13,700 Amazon

2. STAX TOOLS ルーターテーブル Wood cooker

STAX TOOLS Wood cookerは、アメリカで市販されている良質なルーターテーブルにも引けを取らないルーターテーブル。

ルータを取り付けるプレートは、10mm厚。

テーブルは、両面ラミネート張りのMDF製32mm厚。

ルーターテーブルの肝となる平面が、しっかりと確保されているルーターテーブルである。

また、オプション品も充実しているので、自分好みにハイグレード化することも可能だ。

テーブル寸法 長さ800 × 幅600 × 厚み30mm
ルータープレート寸法 長さ300 × 幅236 × 厚さ10mm
スタンド寸法 長さ662 × 幅565 × 高さ880mm
ビットホール内径 30mm(インサートリングを外した場合92mm)
※別売品でインサートリングセット有り
フェンス寸法 長さ913 × 高さ90mm
レールの可動範囲380mm
集塵口 有り
各タイプ 適合機種の一覧表
タイプ メーカー 適合機種
Wood cooker
単体
マキタ RP1801・RP2301FC
ハイコーキ M12SA2・M12V2
他メーカー マキタ、ハイコーキをはじめPorter Cable、Bosch、DeWalt等ほとんどのルーターに取り付けが可能
Wood cooker
トリマープレート付
マキタ 3707F・3707FC・3709・3701・M371・M373・RT50D・RT40D
ハイコーキ M6SB
リョービ TRE-60V・MTR-42・TR-51・TRE-40・TRE-55
ボッシュ PMR500
Wood cooker
ルーターリフター付
マキタ RP1801・RP2301FC
ハイコーキ M12SA2・M12V2・M12SE・M12VE
ボッシュ 1617・1604・1613
DEWALT 625・ELU3337-9
Porter-Cable 690シリーズ・890シリーズ・7518・7519
FESTOOL 1010EQ・1400EQ
TRITON TRC001
STAX TOOLS Wood cooker 最安値を探す
\47,000 Amazon
STAX TOOLS Wood cooker トリマープレート付き 最安値を探す
\51,000 Yahoo!ショッピング
STAX TOOLS Wood cooker ルーターリフター付き 最安値を探す
¥83,171 Amazon

3. Bosch ルーターテーブル RA1181

Bosch RA1181は、木工DIYの本場であるアメリカで高く評価されているルーターテーブル。

その洗練された品質は、動画からも伝わるものがある。

海外でどのような評価がされているのか、気になるといった方は以下のAmazonの商品レビューに目を通してみるといいだろう。

商品レビューは、日本とアメリカで繋がっている。

AmazonでBosch RA1181の商品レビューを見る

ブラウザがGoogle Chromeであれば

  1. マウスを右クリック
  2. 日本語に翻訳をクリック

で簡単に英語を日本語に翻訳することができる。

翻訳の精度はまだまだではあるが、ある程度は理解できると思う。

ぜひ参考にしてほしい。

なお、Bosch製のルーターについては、下記のページで詳しく解説をしている。

Bosch 公式サイトで確認をする
本体寸法 長さ580 × 幅460 × 高さ370mm
集塵口 有り
適合機種 Bosch 1617EVSPK、MRC23EVSK
1613シリーズ、1619EVS(プランジルーター)
1617シリーズ、MRFシリーズ(固定ベース)
Porter-Cable 690シリーズ、892-895シリーズ(固定ベース)、7529
Makita RF1100、RF1101
Hitachi M12VC
DeWalt DW616、DW618(固定ベース)
Ryobi R161、R162、R163、RE170、RE180 PL
Skil 1810、1815、1820、1825
Craftsman Most Craftsman 1/2″-Collet
Milwaukee 5615、5616
Bosch RA1181 最安値を探す
¥50,061 Amazon

STAX TOOLSを取り扱う2店

STAX TOOLS製のトリマーテーブルとルーターテーブルは、以下の2店が、ほぼ独占的に販売をしている。

  • P-TOOLS.COM
  • KQLFT TOOLS

この2店では、ルーター本体とのセット販売も展開されている。

P-TOOLS.COMとKQLFT TOOLSは、国内を代表する木工DIYの専門店でもあるので、この2店をまだ知らないといった方は、一度覗いてみると良いだろう。

P-TOOLS.COMで探す

トリマー・ルーターの本体とビットを探す

トリマー・ルーターテーブルを使用するということは、本体とビットを持っていることが大前提になる。

トリマー・ルーターテーブルに必須である本体とビットについては、下記のページで詳しく解説をしている。

本体とビット選びに、ぜひ参考にしてほしい。

治具で安全性を高める

プッシュブロック・スティック

トリマー・ルーターテーブルでの、切削加工の精度を高めるためには治具が不可欠だ。

治具は、作業の安全性をも高めてくれる。

治具については、下記のページで詳しく解説をしている。

代表的な治具であるマイクロジグ グリッパーもご紹介している。

ぜひ参考にしてほしい。

集塵機で作業を円滑化する

ご紹介した3つのトリマー・ルーターテーブルには、集塵機に接続ができる集塵口が設けられている。

粉塵や木屑は作業の妨げや、切断精度にも影響するので、なるべくならバンドソーを集塵機に接続したいところだ。

集塵機については、下記のページで詳しく解説をしている。

集塵機をまだ導入されていない方は、ぜひ参考にしてほしい。

トリマー・ルーター関連のおすすめ書籍

トリマー・ルーターの使い方を本で学ぶのであれば、以下の3冊がおすすめだ。

写真をクリックするとAmazonの商品ページに移動することができる。

写真右 The New Router Handbookは、木工関連の書籍では異例の100万部を突破した洋書である。

和書の2冊は、廃版のため高値になっているので、読むのであれば電子書籍がおすすめだ。

Kindle版であれば、Kindle Unlimitedに加入していれば無料で読むことができる。(2021年8月現在)

Kindle Unlimitedでは30日間の無料お試しが用意されている。

キャンセルは、お試し期間中でもすることができるので安心だ。

登録、キャンセルの手順は、下記のページで詳しく解説をしている。

木工DIY部も利用しているKindle Unlimited。あなたにも是非おすすめする。

まとめ

トリマー・ルーターテーブル、おすすめの3台をご紹介した。

トリマー・ルーターテーブルは、作品の幅を大きく広げてくれるアイテムだ。

この記事を参考に、あなたにとってベストなトリマー・ルーターテーブルを、ぜひ見つけ出してほしい。

スポンサーリンク

買う前に絶対にやろう!超お得なamazonギフト券のチャージ

Amazonギフトチャージを活用する

Amazonはクレジットカードよりもギフト券をチャージし支払いをする方がお得だ。

チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえるからだ。

特にAmazonプライム会員の方には「利用しない理由がない」とまで言い切ることができるだろう。

チャージしたポイントは10年有効なので期限切れの心配もない。

下記のリンクをクリックすると簡単にチャージすることができる。

ぜひ活用してほしい。