トリマーおすすめ6選!ガイド工具アタッチメントもご紹介

この記事では、トリマーについて解説する。

おすすめのトリマー6機種。

また、集塵アダプターやガイド、トリマーテーブルに有効なベースプレートといったアタッチメントもご紹介している。

最安値が簡単に探せるリンク集も用意している。

トリマーの選び方がいまいち分からないといった方は、ぜひ参考にしてほしい。

トリマーを導入すると作品の幅が広がる

トリマーを導入すると作品の幅が広がる

トリマーは、あらゆる切削加工ができる電動工具だ。

木工DIYの中級者クラスになってくると、必ずトリマーが欲しくなってくる。

なぜなら、トリマーを導入すると作品の幅が一気に広がるからである。

トリマーと似た役割りをもつ電動工具に、ルーターがある。

ルーターは、トリマーをさらに強力にした電動工具だ。

トリマーかルーターかで悩まれている方は、以下の記事がおすすめだ。

トリマーの役割り。トリマーとルーターの違い。

ルーターについて徹底解説をしているので、非常に参考になると思う。

ぜひ参照してほしい。

トリマーおすすめ6選

トリマーおすすめ6選

それでは、おすすめのトリマーをご紹介する。

DIYヤーとプロの木工家から定評のある6機種を厳選した。

コード式トリマーは4機種。充電式トリマーは2機種を選出した。

  1. リョービ トリマー MTR-42
  2. リョービ トリマー TRE-40
  3. リョービ トリマー TRE-60V
  4. BOSCH トリマー PMR500
  5. マキタ 充電式トリマー RT40D
  6. マキタ 充電式トリマー RT50D

それぞれの性能が一覧できるように比較表を作成した。

比較表を見比べれば、どれを選ぶかが見えてくると思う。

特に商品レビューは参考になると思うので、ぜひ参照してほしい。

コード式トリマー4機種
メーカー リョービ リョービ リョービ BOSCH
機種 MTR-42 TRE-40 TRE-60V PMR500
画像 リョービMTR-42 リョービTRE-40 リョービTRE-60V BOSCH PMR500
モーター 単相100V 400W 単相100V 370W 単相100V 550W 単相100V 500W
回転数(毎分) 32,000回転 30,000回転 16,000~30,000回転 30,000回転
サイズ
長さ×幅×高さ
114×90×191mm 103×90×211mm 114×90×191mm 80×85×188mm
付属品 ビット取付工具
ストレートビット
ストレートガイド
ビット取付工具
ストレートビット
ストレートガイド
ビット取付工具
ストレートビット
ストレートガイド
トリマーガイド
テンプレートガイド
ビット取付工具
ストレートビット
ストレートガイド
トリマーガイド
テンプレートガイド
説明書(pdf) ダウンロードする ダウンロードする ダウンロードする ダウンロードする
評価ページ 商品レビューを見る 商品レビューを見る 商品レビューを見る 商品レビューを見る
価格 Amazon ¥9,351 ¥12,537 ¥20,020 ¥15,652
充電式トリマー2機種
メーカー マキタ マキタ
機種 RT40DRG
バッテリ・充電器・ケース付
RT50DRG
バッテリ・充電器・ケース付
RT40DZ
本体のみ
RT50DZ
本体のみ
画像 マキタRT40D マキタRT50D
電圧 14.4 V 18 V
回転数(毎分) 10,000 ~ 28,000回転 10,000 ~ 30,000回転
サイズ
長さ×幅×高さ
118×90×226mm 134×90×226mm
付属品 ビット取付工具
ストレートビット(6mm)
ストレートガイド
トリマーガイド
テンプレートガイド
コレットコーン(8mm用)
集塵ノズル
ビット取付工具
ストレートビット(6mm)
ストレートガイド
トリマーガイド
テンプレートガイド
コレットコーン(8mm用)
集塵ノズル
説明書(pdf) ダウンロードする ダウンロードする
評価ページ 商品レビューを見る 商品レビューを見る
価格 Amazon RT40DRG ¥42,247 RT50DRG ¥40,248
RT40DZ ¥19,422 RT50DZ ¥19,932

なお、価格は変動するものだ。

この後に6機種の最安値が簡単にチェックできるリンク集を用意しているので、そこでしっかり確認してほしい。

1. リョービ トリマー MTR-42

MTR-42

  • 切削深さ微調整はネジ式
  • スピンドルロック付

リョービ MTR-42は、十分な性能を備えたトリマー。

DIYの木工には、MTR-42がおすすめだ。

MTR-42は、ソフトスタート機能はないため、スイッチをONにするとモーターはフル回転で作動する。

また、切削深さの調整はネジ式なので、トリマーテーブルとの相性が良い。

この価格帯のトリマーでは、ダントツの安定感。

経済的である事からも、MTR-42はDIYにとても向いているトリマーだと言えるだろう。

なお、トリマーテーブルに重宝するベースについては、トリマーガイドや別売品のアタッチメントを探すの項で詳しくご紹介をしている。

リョービ MTR-42 最安値を探す
¥9,351 Amazon

2. リョービ トリマー TRE-40

TRE-40

  • ソフトスタート機能
  • 切削深さ微調整はラック&ピニオン式

リョービ TRE-40は、多くのプロ木工家から高い評価を得ているトリマー。

リョービは、トリマーの新機種開発に力をいれているメーカーである。

TRE-60Vといった後継機がドンドン登場するなか、今をもってTRE-40の圧倒的な存在感は衰えを知らない。

手持ちで使用するのであればTRE-40。

価格的にも、一番おすすめのトリマーである。

リョービ TRE-40 最安値を探す
¥12,537 Amazon

3. リョービ トリマー TRE-60V

TRE-60V

  • 550Wの強力モーター搭載
  • ソフトスタート機能
  • 切削深さ微調整はネジ式
  • スピンドルロック付
  • ベースはアルミダイカスト製
  • 速度調節機能付
  • LEDライト付

リョービ TRE-60Vは、TRE-40の後継機。

リョービ、最上位モデルのトリマーだ。

あらゆる機能が搭載されているTRE-60Vは、トリマーテーブルに非常に有効だ。

どれをとってもハイスペックなTRE-60V。

ただ、値段が高いことがネック。

これが1万5千円なら、間違いなく買いである。

リョービ TRE-60V 最安値を探す
¥20,020 Amazon

4. BOSCH トリマー PMR500

PMR500

  • 500Wの強力モーター搭載
  • 切削深さ微調整はダイヤル式
  • スピンドルロック付
  • ベースはアルミ製

BOSCH PMR500は、ロングセラーを記録しているトリマーの1つだ。

PMR500は、電子式ではないのでソフトスタート機能はないが、その分パワーは強力だ。

また、ダイヤル式の切削深さ微調整機能は、とても便利という評価を得ている。

ロングセラー商品を基準に考える方は、TRE-40そしてこのPMR500がおすすめだ。

BOSCH PMR500 最安値を探す
¥15,652 Amazon

5.マキタ 充電式トリマー RT40D

RT40DRG

  • 待機スイッチ
  • 速度調節機能付
  • LEDライト2灯
  • スピンドルロック付
  • 集塵ノズル付属

マキタ RT40Dは、「トリマーの最高傑作」と呼び声が高いトリマー。

コードレスの機動性に、パワフルさを兼ね備えた充電式トリマーである。

マキタ独自の、待機スイッチやLEDライト2灯といった機能も搭載されており、集塵ノズルも標準装備されているのも大きな魅力。

バッテリー式は値は張るが、対価として得られるものがある。

作業の効率性を重視される方。作品の生産性を重視される方。

そんな方は、検討の価値が十分にあるトリマーだと言えるだろう。

なお、RT40Dには別売品で、プランジベースがある。

プランジベースがあると、穴開けやホゾ穴の切削加工が可能になる。

別売品については、トリマーガイドや別売品のアタッチメントを探すの項で詳しくご紹介をしている。

マキタ RT40DRG 最安値を探す
バッテリ・充電器・ケース付
¥42,247 Amazon
マキタ RT40DZ 最安値を探す
本体のみ
¥19,422 Amazon

6. マキタ 充電式トリマー RT50D

RT50DRG

  • 待機スイッチ
  • 速度調節機能付
  • LEDライト2灯
  • スピンドルロック付
  • 集塵ノズル付属

マキタ RT50Dは、「トリマーの最高傑作」と呼び声が高いトリマー。

コードレスの機動性に、パワフルさを兼ね備えた充電式トリマーである。

マキタ独自の、待機スイッチやLEDライト2灯といった機能も搭載されており、集塵ノズルも標準装備されているのも大きな魅力。

バッテリー式は値は張るが、対価として得られるものがある。

作業の効率性を重視される方。作品の生産性を重視される方。

そんな方は、検討の価値が十分にあるトリマーだと言えるだろう。

マキタ RT50DRG 最安値を探す
バッテリ・充電器・ケース付
¥40,248 Amazon
マキタ RT50DZ 最安値を探す
本体のみ
¥19,932 Amazon

トリマーガイドや別売品のアタッチメントを探す

トリマーガイドを始めとした別売品のアタッチメントは、トリマーの作業の幅を広げてくれる。

トリマーテーブルを利用するのであれば、ベースプレートは必ず用意しておきたいところだ。

ここでは、トリマーの作業の幅を広げてくれる4つのアタッチメントをご紹介する。

  • 1/4インチコレット
  • ベースプレート
  • 集塵アダプター
  • トリマーガイド

先にご紹介したトリマー6機種に適合する、アタッチメントを選んでいる。

最安値が簡単に探せるリンク集も用意しているので、ぜひ活用してほしい。

なお、トリマーテーブルについては下記のページで詳しく解説をしている。

リョービ トリマー別売品 アタッチメント
商品画像 アタッチメント 適用機種 最安値を探す
6075857 1/4インチコレット
6075857
MTR-42
TRE-40
TRE-60V
6077391 D型サブべース
6077391
MTR-42
TRE-60V
6083549 ベース(サブベース無し)
6083549
MTR-42
6083549-6077391 ベース(D型サブべース付)
6083549-6077391
MTR-42
6081825 ベース(サブべース付)
6081825
TRE-40
6083548 ベース(サブベース無し)
6083548
TRE-60V
6083548-6077391 ベース(D型サブべース付)
6083548-6077391
TRE-60V
6077671 集塵シューベース 
6077671
MTR-42
TRE-40
TRE-60V
6082609 集じんプレート組立
6082609
MTR-42
TRE-40
6077371 集塵アダプター
6077371
MTR-42
TRE-60V
6077361 トリマーガイド
6077361
MTR-42
TRE-60V
6073721 トリマーガイド
6073721
TRE-40
6072171 タブテールガイド
6072171
MTR-42
TRE-40
TRE-60V
BOSCH トリマーPMR500 別売品 アタッチメント
商品画像 アタッチメント 最安値を探す
2610008122 1/4インチコレット
2610008122
2608000334 角度ベース
2608000334
2608000335 集塵アダプター
2608000335
2608000332 トリマーガイド
2608000332
2609110223 テンプレートガイド
2609110223
マキタ トリマーRT40DR・RT50DR共通 別売品 アタッチメント
商品画像 アタッチメント 最安値を探す
763637-1 1/4インチコレット
763637-1
199202-4 傾斜ベース
199202-4
199203-2 オフセットベース
199203-2
199201-6 プランジベース
199201-6
194733-8 集塵ノズル(プランジベース用)
194733-8

トリマーの使い方 おすすめ書籍

トリマーの使い方を本で学ぶのであれば、以下の3冊がおすすめだ。

写真をクリックするとAmazonの商品ページに移動することができる。

写真右 The New Router Handbookは、木工関連の書籍では異例の100万部を突破した洋書である。

和書の2冊は、廃版のため高値になっているので、読むのであれば電子書籍がおすすめだ。

Kindle版であれば、Kindle Unlimitedに加入していれば無料で読むことができる。(2021年8月現在)

Kindle Unlimitedでは30日間の無料お試しが用意されている。

キャンセルは、お試し期間中でもすることができるので安心だ。

登録、キャンセルの手順は、下記のページで詳しく解説をしている。

木工DIY部も利用しているKindle Unlimited。あなたにも是非おすすめする。

集塵機で作業を円滑化する

集塵機で作業を円滑化する

トリマーは、集塵機に接続すればかなりの効率で木屑を吸い込んでくれる。

粉塵や木屑は作業の妨げや、切断精度にも影響するので、なるべくならトリマーと集塵機は接続したいところだ。

集塵機については、下記のページで詳しく解説をしている。

集塵機をまだ導入されていない方は、ぜひ参考にしてほしい。

安全グッズで木工ライフを充実させる

木工と安全

トリマーやルーターを導入するのであれば、万全な安全対策が必要だ。

安全グッズについては下記のページで詳しく解説をしている。

万全な安全対策で、あなたの木工ライフをぜひ充実させてほしい。

人気ランキングと口コミを参考にする

最後にトリマーの人気ランキングがチェックできるリンク集を用意した。

売れ筋をチェックしながら口コミ・レビューに目を通すやり方は、商品選びの際の基本中の基本のやり方だ。

どれを選ぶべきかで結論がでない方は、人気ランキングと口コミをぜひ参考にしてほしい。

トリマーの売れ筋人気ランキングをチェックする

まとめ

おすすめのトリマーをご紹介した。

トリマーは、作品の幅をおおきく広げてくれる電動工具だ。

この記事を参考に、あなたにとってベストなトリマーを、ぜひ見つけ出してほしい。

スポンサーリンク

買う前に絶対にやろう!超お得なamazonギフト券のチャージ

Amazonギフトチャージを活用する

Amazonはクレジットカードよりもギフト券をチャージし支払いをする方がお得だ。

チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえるからだ。

特にAmazonプライム会員の方には「利用しない理由がない」とまで言い切ることができるだろう。

チャージしたポイントは10年有効なので期限切れの心配もない。

下記のリンクをクリックすると簡単にチャージすることができる。

ぜひ活用してほしい。