エアツールの選び方

出典:藤原産業

「エアツールにはどんな種類があるの」

「エアツールを導入したいんだけど選び方が分からない」

エアツールは種類が多いので、どれを選んだら良いのかが分からないといった方はとても多い。

そんな方のために本記事では、エアツールの選び方と始め方について詳しく解説を行う。

エアツールは種類別におすすめをご紹介。ボリュームを割くエアツールについては、個別に記事も用意している。

いち早くおすすめを確認したい方は、エアツールのおすすめを種類別にご紹介へ

木工DIYに関連するエアツールを網羅しているので、これからエアツールを導入される方には非常に参考になると思う。

ぜひ最後まで読んでほしい。

木工DIYにおすすめのスプレーガン塗装!
スプレーガン塗装はムラなくキレイに塗装ができ、かつ塗装効率を格段にアップさせる魔法のような塗装方法だ。本記事は、スプレーガン塗装におすすめのHVLP塗装機について詳しく解説をしている。 詳細記事はコチラ

エアツールを導入するとこんな事ができる

エアツールを導入するとこんな事ができる

出典:藤原産業

エアツールを導入すれば、どういった作業が可能になるのか?

簡潔にまとめてみた。

エアコンプレッサー エアツールの動力となる圧縮空気を生成
それを蓄え供給する
エアツールの核となるマストアイテム
エアホース エアコンプレッサーと各エアツールをジョイント
エアツールに空気を送るマストアイテム
釘打機 釘が打てる
エアダスター 埃やゴミを吹き飛ばせる
エアーチャックガン タイヤの空気入れができる
エアインパクトレンチ 車のタイヤ交換ができる
スプレーガン 吹付け塗装ができる
エアサンダー サンダーがけができる

ご覧のように、エアツールにできることは多岐にわたる。

エアツールは、木工DIYの可能性をグンと広がげてくれる、魔法のようなツールなのである。

エアツールの選び方と必要なもの

エアツールのマストアイテムとアタッチメント

エアツールの選び方は、まず必要なものを知ることから始まる。

エアツールには、マストアイテムとアタッチメントがある。

マストアイテムとアタッチメントは、以下のように大別することができる。

  • マストアイテム
    • エアコンプレッサー
    • エアホース
  • アタッチメント
    • 釘打機
      • フィニッシュネイラ
      • エアタッカー
      • ピンネイラ
    • エアダスターガン
    • エアーチャック(タイヤの空気入れ)
    • エアツールキット
    • エアインパクトレンチ
    • スプレーガン
    • エアサンダー(エアポリッシャー)
    • エアツール専用オイル

野球で例えると、バットとボール。

エアツールのマストアイテムは言うまでもなく、エアコンプレッサーとエアホースだ。

この2つがないと、エアツールは使えない。

アタッチメントは、任意で揃えるため何を取り入れるかは個人の自由だ。

エアコンプレッサーとエアホースを揃え、あとは順次買い足していく。

おそらく、そんな形になるだろう。

エアツールには、マストアイテムとアタッチメントがあるので覚えておこう。

木工DIYには不向きなアタッチメント

木工DIY仕様のエアコンプレッサーには、不向きなアタッチメントが2つある。

  • エアサンダー(エアポリッシャー)
  • スプレーガン

まずエアサンダーは、木工DIY仕様のエアコンプレッサーでは馬力が不十分であること。

次にスプレーガンは、塗装場所がネックになる。

スプレーガン塗装による塗着効率は、約30%と言われており、塗料の約70%は空気中に飛散してしまう。

そのため、スプレーガン塗装を行いたいのであれば、塗装ができる環境を用意できることが大前提になるのである。

木工DIYのために塗装場を設けることは、非常に困難なことだ。

以上のことから、エアサンダーとスプレーガンは、木工DIYには不向きなアタッチメントだと言えるのである。

なお、吹付け塗装は、エアコンプレッサーを必要としない、HVLP塗装機を利用するやり方がおすすめだ。

このやり方は、木工DIYにおいて吹付け塗装の主流となっているやり方である。

HVLP塗装機については、以下のページで詳しく解説をしている。

エアツールのおすすめを種類別にご紹介!

エアツールのおすすめを種類別にご紹介

それでは、木工DIYにおすすめなエアツールを、種類別にご紹介していきたいと思う。

ボリュームを割くエアツールについては、個別に記事を用意している。

エアツールの導入を検討されている方は、ぜひ参考にしてほしい。

  • マストアイテム
    • エアコンプレッサー
    • エアホース
  • アタッチメント
    • 釘打機
      • フィニッシュネイラ
      • エアタッカー
      • ピンネイラ
    • エアダスターガン
    • エアーチャック(タイヤの空気入れ)
    • エアツールキット
    • エアインパクトレンチ
    • エアツール専用オイル

エアコンプレッサー

エアコンプレッサーは、エアツール導入のマストアイテム。

エアコンプレッサーには、以下の3種類がある。

  • 常圧用
  • 高圧用
  • 高圧/常圧兼用

ザックリ、常圧用は木工DIY向き、高圧用は建築現場の職人さん向きであると言える。

エアコンプレッサーについては、以下のページで詳しく解説をしている。

エアホース

エアホースは、エアツール導入のマストアイテム。

エアホースは、アタッチメントとの継手であるワンタッチカプラ付きのものが主流だ。

エアホースがあると、さまざまなアタッチメントと接続することが可能になる。

エアホースは、エアコンプレッサーに対応したタイプを選ぶ必要があるので注意が必要だ。

エアホースにも、2つのタイプがある。

  • 常圧用
  • 高圧用

一般および木工DIYで使用されるエアホースは、常圧用が主である。

エアホースについては、以下のページで詳しく解説をしている。

もちろん、全て継手である、ワンタッチカプラ付きのものを選んでいる。

釘打機

釘打機は、エアツールの象徴ともいうべきアタッチメント。

おそらく、エアツールを導入する1番の動機になるアタッチメントであると言えるだろう。

木工DIYで使用されている釘打機には、大きく3つのタイプがる。

  • フィニッシュネイラ
  • エアタッカー
  • ピンネイラ

各釘打機については、以下のページで詳しく解説をしている。

釘打機は、電動の充電式が普及してきている。

よって、釘打機のためだけにエアツールの導入を考えられている方は、充電式も視野に入れよく吟味したほうが良いだろう。

充電式の釘打機については、以下のページで詳しく解説をしている。

エアダスターガン

エアダスターガンもエアツールの主役となるアタッチメント。

「作業場の清掃」「電動工具のメンテナンス」

エアダスターガンは、木工DIYにおいてなにかと重宝するアタッチメントだ。

エアダスターガンも、2つのタイプがある。

  • 常圧用
  • 高圧用

一般的および木工DIYで使用されるエアダスターガンは、常圧用が主である。

エアダスターガンについては、以下のページで詳しく解説をしている。

エアーチャック(タイヤの空気入れ)

自動車、バイク、自転車。

エアーチャックは、タイヤのエアー充填ができるアタッチメントだ。

エアーチャックには、ダブルタイヤ対応や空気圧が計測できるタイプもある。

エアーチャックについては、エアダスターガンの解説記事と合わせてご紹介をしている。

エアツールキット

エアツールには、エアダスターガンとエアーチャックが一式となったエアツールキットもある。

エアツールキットは、 7点セットになった高儀製が定評がある。

高儀 EARTH MAN 7pcs ALT-700
タイプ エアツールキット 7点セット
商品画像
セット内容 エアーホース(約5m)
エアーダスター
伸縮ノズル
自動車タイヤ用ノズル
自転車タイヤ用ノズル
ボール用ノズル
ゴムボート用ノズル
Amazon 2,733円
最安値を探す

エアインパクトレンチ

エアインパクトレンチは、ボルトとナットの締め外しが簡単にできるアタッチメント。

代表的な用途は、車のタイヤ交換だ。

DIY仕様のエアインパクトレンチは、SK11製が定評がある。

ワンランク上の品質を求めるなら、プロも絶賛するTONE製がおすすめだ。

SK11 エアインパクトレンチ SIW-1300S
商品画像
ソケット差込角 12.7mm
最大出力トルク 350N・m
使用空気圧 0.6MPa
付属品 プラグR1/4(PT1/4)
ソケット17、19,21mm
注油オイル
シールテープ
専用ケース
注油オイル タービン油 ISO VG32
メーカーサイト 詳細ページ
取扱説明書 ダウンロード
評価ページ 商品レビューを見る
Amazon 7,100円
最安値を探す
TONE エアインパクトレンチ AI4201
商品画像
ソケット差込角 12.7mm
最大出力トルク 右回転610N・m 左回転700N・m
使用空気圧 0.62MPa
付属品 プラグR1/4(PT1/4)
注油オイル タービン油 ISO VG32
メーカーサイト 詳細ページ
取扱説明書 ダウンロード
評価ページ 商品レビューを見る
Amazon 15,500円
最安値を探す

自動車のホイールナット専用のソケットも、SK11製かTONE製がおすすめだ。

SK11 ホイルナットソケットセット SWS403P
商品画像
セット内容 3点セット(17、19 、21mm)
ソケット差込角 12.7mm
付属品 専用ケース
メーカーサイト 詳細ページ
評価ページ 商品レビューを見る
Amazon 2,530円
最安値を探す
TONE ホイルナットソケットセット HAP403N
商品画像
セット内容 3点セット(17、19 、21mm)
ソケット差込角 12.7mm
付属品 ソケットホルダー付(4個タイプ)
メーカーサイト 詳細ページ
評価ページ 商品レビューを見る
Amazon 4,982円
最安値を探す

エアツールオイル

エアツールオイルは、釘打機やエアインパクトレンチには必需品となるアイテムだ。

エアツールオイルには、以下3つの効果がある。

潤滑、防錆、耐摩耗

この3つの効果は、エアツールの寿命を延ばすことに繋がる。

エアツールオイルの扱いは、各エアツールを使用する前に、2~3滴注油するだけと超簡単だ。

各アタッチメントの注油オイルは「タービン油 ISO VG32」指定であることが殆どだ。

指定オイルは、各エアツールの取扱説明書に明記されているので、必ず確認するようにしよう。

ここでは、代表的なAZ製のエアツール専用オイルをご紹介したいと思う。

AZ エアツールオイル
商品画像
タービン油 ISO VG32
用途・効果 潤滑、防錆、耐摩耗
最安値を探す 0.3L
AZ 582
712円
1.0L
AZ N581
777円

まとめ

おすすめのエアツールを種類別ご紹介をした。

エアツールは、木工DIYの可能性をグンと広がげてくれる、魔法のようなツールだ。

この記事を参考に、あなたにとってベストなエアツールを、ぜひ見つけ出してほしい。

DIYヤーの方におすすめKindle Unlimited

木工DIYをこよなく愛する方。

また、読書家の方にKindle Unlimitedはおすすめだ。

Kindle Unlimitedには、30日の無料お試し期間が用意されている。

Kindle Unlimitedを利用すれば、これらDIY関連の電子書籍を無料で読むことができる。(2021年8月現在)

詳細記事をチェックする

写真をクリックするとAmazonの商品ページに移動することができる。

お試し期間がすぎると、その後は月額980円(税込)の課金制となる。

キャンセルは、お試し期間中でもすることができるので安心だ。

登録、キャンセルの手順は、下記のページで詳しく解説をしている。

木工DIY部も利用しているKindle Unlimited。あなたにも是非おすすめする。

木工DIYおすすめ本が読み放題!無料でDIYシリーズやドゥーパを読む方法!